塾 卒業   

昨夜、会社のシニアマネジメント塾の最終提案会があり、開発生産系の役員に対し、僕達のチームの提案をプレゼンした。

この塾は5年前から始まり1期生から5期生まで100人以上を輩出し、僕らは6期生として無事に!?(笑)卒業した。
僕ら6期生は昨年9月に社内公募で、主に30歳代の若手を募り、役員などの講義や外部講師を招いて勉強し、後半は自分達で会社の課題に対する解決策を提案するというもの。
僕は40歳代だが、オーバーエイジ枠で入れてもらった。
ウソです(笑)、本当はそんな枠ありません(笑)、事務局に頼み込んで入れてもらった。
僕以外にも数人オーバーエイジ枠の人がいたかな?

業務ではないので、金曜日定時後と土曜日に一年間活動してきた。
大変だったけど、良い勉強になって視野が広がった。

提案会の後の懇親会の席で、僕らのチームの課題解決活動を指導して頂いた役員から、記念品のペンを頂いた。
ペンには役員から僕らにメッセージが書いてあった。

e0153022_2111175.jpg
「情熱と誠実」

感激だなぁ。
いつまでも、ここで学んで得た情熱を持ち続けなければ。
走るためには、仕事も頑張ってお金稼がなきゃね(笑)。

そう言っておいて、軽く走る事に(笑)。
でも昨日遅くまで塾仲間や、塾生OBと飲んで大騒ぎしたので、今日は二日酔い。
体は重いし、気持ちの悪い汗が出る(冷汗)。
皆スパルタスロンで頑張って走っているのに、僕はこれだよ、反省。
今日は本当に軽めに勇気ある撤退(笑)。

そういえば、スパルタスロンは、男女とも1位は日本人だった。
同じウルトラ仲間のUMMLerの女の人も、女子2位だった。
すごいなぁ、おめでとうございます。
去年は4位で、ギリギリ表彰台を逃したから、喜びも格別では。

男子は関家、女子は稲垣V ギリシャのスパルタスロン - MSN産経ニュース

スタート前にメールをくれた友人も、222Km地点を30時間で通過している。
ゴールまであと24Km、完走は間違いないなさそうだ。
そろそろ、眼下にスパルタの町が見えてくる頃かも知れない。
眠気、疲労もピークだと思うけど、頑張って欲しい。

ゴールのスパルタ、レオニダス像の制限時刻はギリシャ現地時間19時、日本時間の深夜1時。
制限時間36時間まであと3時間、他の皆も頑張って欲しいなぁ。

スパルタスロン公式ページ(Live results ゴール地点)

自宅周辺 2Km
[PR]

by che-san | 2009-09-26 21:44 | The others | Comments(4)

Commented by 風来坊 at 2009-09-27 07:20 x
スパルタスロンは去年参戦されたのですか。
ウルトラランナーなら一度はと思ってしまう憧れですね。
辛い思い出になっているでしょうが、頑張って
病気を克服して再びギリシャの地に立って下さいね!
Commented by che-san at 2009-09-27 09:01
風来坊さん、ありがとうございます。
2006年甲州夢街道215Kmで参加資格を取って、昨年初参加しましたが、途中関門でタイムアップになりました。
序盤81Kmのコリントスまでの関門制限(9時間30分)が厳しいので、そこまでいかに体力を温存するかが勝負です。
でも大会関係者、地元の子供たちなどの応援も素晴らしく、今の病を治して是非再挑戦したいレースです。
その時は、風来坊さんもいっしょに行きましょうよ。
既に風来坊さんは萩往還で参加資格が有るのですよ!(3年間有効)
そしてスパルタで美味しいスブラキ(ギリシャの焼き鳥)を食べながらビールを飲んで、完走の余韻に浸りたいものです。
Commented by 風来坊 at 2009-09-28 05:10 x
萩往還で完踏できたら資格があるのですか!
知りませんでした。でも、今の私のタイムなら絶対に
無理ですよ!!
Commented by che-san at 2009-09-28 12:56
風来坊さん、ありがとうございます。
萩往還 完踏は立派な参加資格になりますよ。
いくつか条件があって、200Km以上のレースで完走や、100Kmを10時間30分以内など、どれか一つクリアすれば良いのです。

<< 秋の味覚をありがとう スパルタスロン172Km地点、... >>