ハレルヤ♪ハレルヤ♪ …   

シルバーウィークに走っている時、少々左足の親指が痛かった。
昔、富士登山競走の練習会の時に疲労骨折したところなので、時々痛むのだが今回は少し酷いが、我慢して走っていた。

ところが、シルバーウィークが終わっても痛く、しかもさらに痛みが増してきた。
堪りかねて病院へ行ったところ、

「痛風です」…えっ??

あちゃー(泣)、ランナーが一番なってはいけない、情けない病気だよ。トホホ。
最近、発作の関係で月間走行距離が落ちていたからかな。
まぁ、言い訳はやめて、まずは暫くビールは止めよう。

それにしても痛い。
左足の親指の付け根が腫れて、靴を履く時涙が出そうなくらい痛い。

e0153022_1974229.jpg
お見苦しいですが、親指付け根が腫れてます。かなり痛い。


薬を飲んでも痛いので、ベッドの中で横になりながら、携帯でいろいろ調べた。
mixiの中に痛風関係のコミュニティがあり、いろいろ読んでみると、玉ねぎの皮の成分に「ケルセチン」というのがあり、それが痛風に効くらしく早速サプリメントを買ってきた。

e0153022_19113591.jpg
「玉葱エキス粒」というサプリメント。
最初、玉ねぎをスライスにして食べていたけど、刺激が強すぎて胃が痛くなった。
これならば、効果的にケルセチンを摂取出来そうだ。


ところで、帰宅すると先日エントリーした「オクトーバースポーツマラソン」の参加賞Tシャツが届いていた。
e0153022_19154633.jpg
これは昨年まで「オクトーバーラン」と言っていたランナーズのイベントで、Web上で走った走行距離を競う仮想レース。
期間は10月1日午前0時から10月31日23時59分まで。
友達や全国の知らない人と、毎日競い合って順位が出るのが面白いし、走るモチベーションになるので、ここ最近は毎年エントリーしている。

僕のベストは、2007年の600.8Km。
この時は、会社から茅ヶ崎経由の寄り道帰宅ラン45Kmや、週末仲間と山梨県上野原から調布まで53KmLSDをやったりと、かなりバカやってました(笑)。
でも楽しかったなぁ。

今年は未だ心房細動の治療中なので、
あまり無理せず、でもちょっといつもよりは頑張って、目標は月間400Kmに設定した。
まずは痛風を治さねば(汗)。
[PR]

by che-san | 2009-09-28 19:35 | The others | Comments(4)

Commented by ゆららん at 2009-09-28 19:51 x
え~痛風ですか!
風が吹いても痛いという…。
ウニとかイクラ、とか贅沢なものがダメだったような。
確かプリン体のないものがいいんですよね。
玉ねぎサプリはいいですね。生はきついもの><。

痛風は食事でかなり改善できると思います。
亡父も食事療法で、痛風は治りました。
心臓のこともあるし、じっくり直してください。
Commented by che-san at 2009-09-28 21:08
ゆららんさん、ありがとうございます。
いやー、情けない。
ビールだけでなく、食事も気を付けますよ。
今夜は玉ねぎサラダにきんぴらごぼう、ニラ炒め(僕は肉抜き)と、とってもヘルシーでした(笑)。
Commented by 風来坊 at 2009-09-28 22:17 x
あちゃ~、通風になってしまいましたか!
実は私が走り出したきっかけになったのは
何を隠そう通風になってしまったからなのです。
半年はお酒を止めて、ウォーキングを始めて
牛肉は極力食べないようにして・・・。
今に思えば涙ぐましい事をしていましたね。
でも、運動のしすぎは尿酸値を上げてしまうと聞いて
愕然となりました・・・。
今じゃあ、ビールは飲むし、大いに飲むし、
かなり飲むしです・・・。(笑)
まあ、未だに牛肉はあまり食べないようにしていますが。
健康診断でも尿酸値は少し範囲を超えてしまいますが、
発作はあれ以来発症していません。
気長に付き合っていきます。
Commented by che-san at 2009-09-29 06:16
風来坊さん、ありがとうございます。
以前痛風の発作が起きたそうですが、最近はそんな事を感じさせないくらい、いい飲みっぷりですね(笑)。
私は当面、晩酌は中止ですね。
普段は帰宅ランなので、そんなに飲み会は多くないのですが、飲む時はビールは止めて緑茶ハイかな?
食事は野菜中心にします。

<< 袋井メロンマラソンエントリー 秋の味覚をありがとう >>