袋井メロンマラソンエントリー   

今日も痛風で左足親指付け根が痛い、うーん、かなり痛い。
昔患った帯状疱疹と甲乙つけがたいほど痛い。
帯状疱疹は痛みが1ヶ月続いたけど、この痛風はどうなってしまうのだろう。
未だ一向に良くならない。
今夜のメニューは生姜もやし炒め、玉ねぎとワカメの酢の物、
ちょっとは良くなるかなぁ。

そんな訳で、全然走るどころではないが、復帰レースの事が気になって(笑)、未だ病院の先生の許可はとってないが、袋井メロンマラソンにエントリーする事にした。
あぁ、やってしまった(笑)。今度病院に行ったらちゃんと相談します。

e0153022_2172796.jpg
袋井メロンマラソンは、2000年から、一回だけ腰痛でドタキャンしたのを除き、毎年走っている。
後半起伏が有るけど、僕のフルの自己ベストを出したコースなので、お気に入りのレースのひとつ。
またスタートの会場が2002年FIFAワールドカップの競技場のため、施設がとてもキレイだし、フルの参加者が1000人そこそこなので、トイレも混まない。
また12月なので、雨が降る可能性が少ないのもいいんだよね。

あえて難点を言えば、時々遠州灘の強風が吹く事くらいかな?
これに対しては、向かい風は人の陰に入り(笑)、追い風は風を利用して背中を押してもらえばいいのだけどね。

今にして思えば、このレースでも25Km過ぎくらいから心房細動の発作が起きていた。
てっきり脱水から来る発作だと思って、給水ばかりしていたけど、どうりで効果がないハズだ。

今年走ってみて、発作が起きなければ、今の薬シベノールでもやって行けるのかもしれない。
そうすれば、ウルトラへの復帰も見えてくる。
但し、途中で薬を飲むのを忘れないように気を付けなければね。
[PR]

by che-san | 2009-09-29 21:11 | Run | Comments(2)

Commented by 風来坊 at 2009-09-30 06:50 x
袋井メロンマラソンは初めてのフルマラソンを目指していた頃に初フルの候補に考えていた大会のひとつでした。レース中にメロンが食べられるという宣伝に魅力を感じていたのですが、結局近場の福知山マラソンで初フルを完走してみて、フルはそんなに甘い物じゃあないと思ってしまいそれ以来です。ウルトラをしている今なら食べ放題なんてものすごく嬉しいですが・・・。
Commented by che-san at 2009-09-30 17:23
風来坊さん、ありがとうございます。
そうですね、昔に比べ配られる量は減りましたが、メロンを食べる事も目的のひとつです(笑)。
2002年の大会では、総合順位20位ごとの飛び賞に当たり、メロン1玉もらっちゃいました。
その後はなかなか当たりませんが(笑)。

<< オクトーバー・スポーツマラソン... ハレルヤ♪ハレルヤ♪ … >>