秋の大山寺にて   

数年前に、会社のラン仲間と写真仲間合同で大山行った。

ランナーは、小田急 伊勢原駅から、大山まで続く登り坂を走って行く。
一方写真班は、バスで大山へ。

僕は両方に所属している訳で(笑)、カメラを写真仲間に持ってもらい、大山から走り出す。

スタートから1Kmで国道246号線を通過、2Km東名高速をくぐる頃から、徐々に登り坂に。
3Kmあたりで、写真班が乗った路線バスに追い越される。
乗っているやつらは楽しそうに笑っていた。走っているこちらは、ひたすら走る…
5Km子易バス停から一気に勾配がきつくなる。ここからが、一番苦しく楽しい大山練習会の始まり(笑)。

もがいて、もがいて、7Kmの大山ケーブル駅に到着。
いつも思うけど、なんでこんな苦しい練習会企画しちゃったのだろう(笑)。

暫く休憩し呼吸を整え、汗を拭き着替えてから、今度は写真班として秋の大山の撮影に。
両刀使いは大変だよ(笑)。
そんな時に撮った一枚がこの写真。
e0153022_12242122.jpg
場所は、大山ケーブルカーの中間駅にある大山寺。
僕らはケーブルカーには乗らず、女坂を歩いて上った。

この写真は、KONICA C35という、今から40年以上前の銀塩フイルムカメラで撮影。
レンズシャッターのチープな背景ボケがなんとも味がある(笑)。

今このカメラは、cdsセンサーハーネスが断線し、EE動作しなくなってしまった。
修理して、もう一度このカメラで撮ってみたいな。

小さい秋、見~つけた!
[PR]

by che-san | 2009-10-03 12:37 | Photo | Comments(2)

Commented by ゆららん at 2009-10-04 13:29 x
写真もプロ級なんですね。紅葉のボカシ具合が絶妙!
私はいつまでたってもコンデジです(笑)。持ち歩きにはいいですけどね。

大山って、確か登った記憶があります。あれを走るんですか?
す、すごいー><。
Commented by che-san at 2009-10-04 15:52
ゆららんさん、ありがとうございます。
このカメラ、僕が小学校4年生の時に、親父からもらったカメラなんです。
銀塩フィルムは、現像まで写りが分からないワクワク感がいいですね。
o(^-^)o

毎年3月に大山登山マラソンというレースがあって、伊勢原駅前をスタートし、ケーブルカー終点の神社がゴールです。
ひたすら登りのドMな大会(笑)で、この練習会の時はそのコースを走りました。

<< 少しずつリハビリラン どうなる、2016年オリンピック >>