秋の京都へ…   

これが旅行なら最高なんだけど、今回の出張は市場トラブル対応。
僕のグループの若手設計者を連れて、品質管理部門の人と三人で京都へ。

現地で営業さん、機械の保守エンジニアさんと合流して、トラブルのお客様に訪問。
お客様にトラブルの原因、今後の対応を説明して、今回の出張の目的は終了。
ふーぅ、疲れました。

現地の営業さんが、折角京都に来たのだから、観光して帰って下さいと。
確かに、午後から新幹線で戻っても、会社に着く頃には夕方になってしまうため、お言葉に甘えて昼過ぎからプチ観光。
何故か、僕のカバンの中に、観光ガイドブックとデジカメが(笑)。
自分で入れたんやろと、自己突っ込み、
スミマセン!(笑)

e0153022_20455955.jpg
先ず向かったのは本能寺。
大河ドラマ、「功名が辻」や今放送している「天地人」にも出てくるので、旬のうちに見ておこう(笑)。
まぁ、有名なお寺だけど、本当は別の場所にあって、豊臣秀吉が移築したとの事。


e0153022_20464353.jpg
本能寺の後は鴨川へ向かい、御池大橋からから三条大橋を眺める。
数年前、司馬遼太郎の歴史小説にハマって読みあさったためか、どうも三条大橋は血生臭く感じる。
三条の河原での豊臣秀次妻子らの処刑や、新撰組局長、近藤勇がさらし首になった場所。
この橋を見ると、心が晴れませんねぇ。


次に鴨川の川床で有名な先斗町(ぽんとちょう)通りを見ながら、祇園の花見小路通りへ。


e0153022_205111100.jpg

e0153022_20504267.jpg
どこを見ても絵になるなぁ。
ホント、京都って何度来ても素晴らしい。

写真を撮りながら暫く歩いて、高台寺に到着。
ここは秀吉と北政所ねねが眠る寺。

e0153022_20532161.jpg


e0153022_20533270.jpg
静かなお寺でした。
心が穏やかになりますねぇ。

e0153022_20534688.jpg
残念ながら、もみじは青々している。
紅葉は11月が見頃とのこと。
きっと真っ赤に染まった京都は、さらに素晴らしいのだろうな。
[PR]

by che-san | 2009-10-28 21:06 | Photo | Comments(2)

Commented by ゆららん at 2009-10-29 10:25 x
秋の京都いいですねぇ。
仕事とはいえ、半日観光が楽しめてよかったですね。
本能寺、渋いですね。けっこう繁華街の中にあった記憶が。

祇園の風景、いい感じ…。
あれ、なんで、高台寺におあつらえ向きの和服美女(後ろ姿のみ想像)がいるんですか?(笑)。
Commented by che-san at 2009-10-29 13:04
ゆららんさん、ありがとうございます。
午後数時間のプチ観光ですが、良かったです。
京都は心が洗われますね。
本能寺は工事中で何も観れませんでした。

高台寺の和服美人は、たまたまお寺でお見かけして、相手のカメラで写真を撮ってあげただけです。
決して、京都お忍び不倫旅行では有りませんから(笑)。

<< 久しぶりの帰宅ラン 解禁! >>