気が付けば、湘南平ヒルクライム   

昨日アップダウンのある30Km走をやったので、今日は少しお疲れ気味。
なので、いつものコースをゆっくり海まで走る事に。軽く走るのだからコンデジを持っていこう。

温かかった昨日と打って変わって、今日は寒いっ!
下はCW-Xのロングタイツに、上はTシャツにウィンドブレーカー、手袋をしてスタート。
なかなか体が温まらない。でも、結構ランナーにすれ違う。皆寒いのに頑張ってるなぁ。

いつもの鈴川に出て、まったりと昨日の筋肉痛をほぐしながら走っていたら、目の前に湘南平が見えてきた。
すると、なんか足も軽くなってきたので、このまま海に行くのを止めて、久しぶりに湘南平ヒルクライムランに変更する事に、オイオイ(苦笑)。

湘南平は、箱根駅伝3区花水中継所の直ぐ脇にある小高い丘。周りが平坦なので、湘南平の登り坂は、いきなり厳しい登りになる。
でも以外に行けるぞと、頑張って走っていると、前方にロードレーサーを一人発見。
その人も、自転車を揺らしながら苦しそうに登っている。こうなると、ランナー魂に火が点く(笑)。
結構な急坂だと、下手な自転車よりランナーの方が速い。

隣について、一瞬相手の様子を見て(笑)、あとは振り返らず一気に登る。
追い着かれるとカッコ悪いので、ペースを落とす訳には行かず、頂上まで走り切った。

e0153022_19164591.jpg
頂上にある電波塔。
我が家に地上デジタル波送ってくれる、いつもお世話になっています。
この電波塔は途中まで歩いて登る事が出来て、簡単な展望台になっている。


e0153022_19184227.jpg
今日は薄曇りだけど、江ノ島、烏帽子岩、遠くには三浦半島が良く見える。
手前右下が、箱根駅伝の3区中継所直前の花水川橋。


e0153022_19265920.jpg
展望台の反対側、真鶴半島方面を見ると、雲の間から陽が射してして、幻想的な感じ。
もう暫く見ていたいけど、ここはカップルが多く来るので、場違いなおじさんランナーは早々に退散する事に(笑)。

e0153022_19283120.jpg
昨日に引続き今日走ったコースの高低差。左からスタートし、真ん中の急坂が湘南平。
今日もいい練習が出来ました。

自宅~鈴川~東雲橋~湘南平~金目川~東海大学~自宅 27.1Km
月間走行距離 351.5Km


 ↓↓僕の写真が壁紙になりました。もちろん無料です(笑)。
エキサイト壁紙「クリスマス壁紙特集2009」
[PR]

by che-san | 2009-11-29 20:04 | Run

<< 会社のメールが… November Run 目標達成 >>