温かい春の雨ラン   

もうレースまで1週間を切っているし、雨も降っているしで、途中の駅まで帰宅ラン。

でも雨は降っているわりに温かい。
Webで調べたら、気温は10℃。
このくらいの雨なら心地いいな。

お台場、どうか寒くなりませんように!
m(_ _)m

会社~愛甲石田 7.3Km
[PR]

by che-san | 2010-03-01 21:54 | Run | Comments(6)

Commented by 山香太郎 at 2010-03-02 09:05 x
すごい練習量ですね。シベノールの業者さんに問い合わせたところやっぱりびっくりしていました。お台場24時間無理しないようにがばってくださいね。ウルトラマラソンを許可した主治医の先生にも敬意を表したいと思っています。もし、可能でしたらかかりつけの病院名を知りたいところです。
Commented by che-san at 2010-03-02 12:44
★ 山香太郎さん、ありがとうございます。
自分自身、この薬の効果に驚いていますが、逆にいつか効かなくなるのではと不安ではあります。
やはり、こんなに薬が効くのは珍しいのですね。

今掛かりつけの病院は、神奈川県 秦野日本赤十字病院です。
担当の先生からも、抗不整脈薬は病気を治すものではなく、症状を抑える事しか出来ないと言われています。
この薬に辿り着くまでに、ワソラン、サンリズム、タンゴポールといろいろ試しました。
以前、あまりにも発作が酷い時に、横須賀共済病院でアブレーション手術の相談をした事もあります。
もし次に再発したら、手術を受けるかも知れません。
Commented by 山香太郎 at 2010-03-03 08:41 x
ご返答有り難うございました。
シベノール内服下でウルトラマラソンまで完走できれば非常に貴重な事例であり、心房細動の方々を勇気付けると思います。
がんばってください。(あまり無理はしないでといいたいところですが、ウルトラに出場するのに無理はするなというのも変ですよね!?)
Commented by che-san at 2010-03-03 12:24
★ 山香太郎さん、ありがとうございます。
週末のお台場24時間は、あまり無理せず、ちょっとだけ無理して走ってきます(笑)。

ちょっと薬の事でお聞きしたいのですが、シベノールを飲み始めてから一度も発作が起きなくなった事から、担当の先生から一度薬を止めてみる事を提案されました。
3月から5月までウルトラのレースが続くので、5月レース終了後に試しに薬を止めてみようと思っています。
抗不整脈薬を飲み続けていた患者さんが、薬の効果が出た後に、薬を止めても症状が治まっている事は、あるのでしょうか。
Commented by 山香太郎 at 2010-03-05 09:51 x
”心房細動は進行性で長期的には慢性化する”とネットなどでよくみかけますが、実際は生活習慣改善などで心房細動を認めなくなる症例もかなりいると思います。
実際、最近はアップストリーム治療と言って、高血圧、高脂血症のくすりなどで心房細動の原因の根本から直す治療が注目を浴びています。
che-sanに習慣性アルコール摂取などなければ孤立性のようですので一旦薬も止めてみるのも1つの手かと思います。
ただ、マラソン中に著明に血圧上昇する症例があり、血圧上昇は心房細動の引き金になりますので、トレッドミル検査を受けていなければ主治医と相談して一度運動負荷中の血圧測定をしたほうがよいかと思います。
僕の知りありのランナーで安静時は130mmHg程度でも、マラソン中は200mmHgを超えている人がいました。
その人は幸い今のところ症状無く、マラソンを3時間程度で走っていますが・・。
Commented by che-san at 2010-03-05 12:35
★ 山香太郎さん、ありがとうございます。
分かり易い説明で良く理解出来ました。

血圧は、どちらかというと低めで、普段は110-70くらいです。
ただ、運動中の血圧も見た方が良さそうですね、今度主治医と相談してみます。

お酒ですが、飲んでいる時に心房細動の発作が起きると苦しいため、最近家では飲まなくなりました。
以前は、ほぼ毎日飲んでいました。
そのあたりの生活習慣にも問題があったのかも知れませんね。
いろいろありがとうございます。

<< 今日も雨、ならばお台場シミュレ... 美しいものが速いのか、速いもの... >>