やはり鍛えているアスリートは若い   

今日から帰宅ラントレーニングを開始したかったが、雨…
それも半端じゃなく冷たい雨。
会社がある海老名は、雪になりました。

仕方ないので、電車で帰宅してから、お台場24時間レースの後片付け。
洗濯の終わったウェアを片付けたり、ゼッケン、参加者名簿などをファイリングした。

ふと、参加者名簿を見ると、24時間個人の部の年齢に、60歳代の人が大勢いる。
いったいどんな人達が参加しているのかと、早速名簿の年齢を入力してヒストグラムを作成。
因みに昨日24時間個人部は240人くらいと言いましたが、149人の間違いでした。
どうもスミマセン。
e0153022_2263144.jpg
やはりと言うか予想通り、45歳から54歳辺りが一番多い。
僕も周りでも、60歳代で、フルサブスリー、100Kmサブテンの人は結構いたりする。
レースでお会いするアスリートの人たちは皆若い。

僕も、70歳まで100Km完走し続けられる、おじいちゃんになりたいなぁ(笑)。
[PR]

by che-san | 2010-03-09 22:16 | Run

<< 荒川、富士五湖に向けて始動しました 極寒のお台場24時間奮闘記 >>