さくらプロジェクト2010レポート中   

民間気象会社、ウェザーニュースの春の企画、「さくらプロジェクト」に昨年から参加している。

これは、自分自身が観察するさくらの木を決めて、GPSで場所を送信し、定期的にさくらの開花状況を送信すると、自身が決めたさくらの木の開花予想日を教えてくれる。
このプロジェクトには、数万人参加していて、それらの情報を統計処理して予想しているようだ。
やはり、民間会社が考える事は面白い。

因みに、このさくらプロジェクトのレポーター登録すると、バンダナが送られてくる。
e0153022_9103716.jpg


e0153022_9104790.jpg
今、このバンダナはお弁当を包むのに使ってます。

僕が選んださくらの木は、未だつぼみ。
この木のウェザーニュースの開花予想日は、「3月30日」。
これからしばらくの間、さくらのレポートを頑張ります。
[PR]

by che-san | 2010-03-13 09:17 | The others | Comments(4)

Commented by anne-lee at 2010-03-13 09:39
僕もよくウェザーニュースのネットはよく見るのですが、このプロジェクトは知りませんでした(苦笑)。どっちかというとこの時期は花粉の何とかボール?の方が気になっていて・・・。
昨年の自分のブログを見たら、3月21日に花を観測(?)してました。あの頃は何とか10kmを走るんだとモチベーションも上げ上げでやってましたよ。
Commented by che-san at 2010-03-13 18:47
★ anne-leeさん、ありがとうございます。
ウェザーニュースの企画物、面白いですよ。
以前、梅雨を調べるプロジェクトで、リトマス試験紙が送られてきて、雨の酸性度を調べて報告していました。

去年は3月21日に咲いたのですね。
これから暫く桜の季節、外に出かけるのが楽しくなりますね。
Commented by yurara28 at 2010-03-13 19:02
へ~、そういうプロジェクトがあるんですか?
ちぇーさんは何でも積極的の取り組んでいますね。

お弁当の風呂敷もいいですが、ランの時に巻いたらいかが? 目立ちますよ(笑)。

桜のレポート、楽しみです^^。
Commented by che-san at 2010-03-13 21:00
★ ゆららんさん、ありがとうございます。
自分が報告すると、その選んだ木の開花予想を教えてくれるので、必然的に頑張って報告してしまうのです。
なので、全国から報告される一般の人のデータによって、さくらの開花予想の精度が上がるのでしょうね。
ウェザーニュースも考えたものです(笑)。

そうですね、これから桜の季節、折角だから巻いて走ろうかな。

<< 一日早いプレゼント 会社の拠点引越しまであと2週間 >>