息子と連れラン   

一人で走りに行こうと思ったら、息子も一緒に行きたいとの事。
普段は競泳の練習ばかりだが、4月になると市の陸上大会があるので、そろそろ走っておきたいのだろう。

以前10Kmほど一緒に走ったらバテバテだったので、今日はキロ6分半くらいのペースで、様子を見ながら走った。

暫く走ったが、今日はそんなに苦しくなさそうだ。
ならば少し距離を伸ばしてみようという事で、僕のトレーニングコースを走る事に。
さすがに、後半の上り坂は辛そうだったが、随分と成長したものだ。

この調子だと、もうあと数年で親父の僕を抜いてしまかも知れない。
親父の威厳を保つ為にも、抜かれないように頑張らないと(笑)。

自宅~鈴川~小田厚有料道路~花菜ガーデン~金目川~東海大学~自宅 15.0Km
月間走行距離 310.8Km
[PR]

by che-san | 2010-03-22 16:30 | Run | Comments(4)

Commented by chama at 2010-03-22 19:42 x
息子さんおいくつですか?
私はすでに上の息子には中学生のとき抜かれています。もう一緒には走ってくれません。高校に入ってから陸上部に入ったので、もっと差がついてしまいました。
Commented by che-san at 2010-03-22 22:05
★ chamaさん、ありがとうございます。
息子は11歳、小学校5年生で、今年の4月に6年生になります。
もうそろそろ、ヤバくなってきましたよ(苦笑)。
1000mのトラック練習は、僕自身体調を整えておかないと、ラビットの役目が務まりません(笑)。
二日酔いでは、絶対無理ですね。

chamaさんの息子さんは陸上部なんて、本格的ですね。
息子さんの成長が楽しみですね。
Commented by anne-lee at 2010-03-23 12:22
僕なんか走っても抜かされる・・・というか最初からぶっちぎられますが、泳いでも後ろからあおられてます(苦笑)。
Commented by che-san at 2010-03-23 23:37
★ anne-leeさん、ありがとうございます。
1000mの競技は、ホント、ヤバいです(笑)。
お互い、息子にバカにされないように、頑張りましょう(笑)。

<< 今年の富士五湖は20周年記念大会 荒川用に過剰摂取したカーボ燃焼ラン >>