春のウルトラの祭典に刺激を受けて、今日も練習だ!   

春のゴールデンウィークは、超ウルトラのレースが数多く開催されている。
まさに春のウルトラの祭典!

さくら道270Kmウルトラ遠足
4/30(金)7:00スタート 制限時間48時間
先ほど終了し、男子の完走率50%、女子は30%弱とか。
名古屋から金沢まで走るレース。エイドは途中1ヶ所しかなく、必要なものは自分で背負って走る厳しいレース。



日本横断「川の道」520kmフットレース
4/30(金)7:00スタート 5/5(水) 21:00関門 制限時間134時間
一日平均100Km弱走るレース。これを完走する人はまさに超人!?
今夜も走っているのだろうなぁ。
e0153022_21284865.gif



山口萩往還マラニック250Km
5/2(日)18:00スタート 制限時間48時間
先ほどスタートしたところ。
UMMerの知り合いも数多く参加していて、まさにウルトラランナーの同窓会(笑)。
睡魔に負けずに頑張って欲しい。
e0153022_21293426.gif


こんなに仲間が頑張っていると、昨日50Km弱走った程度で喜んでいる場合じゃない(笑)。
てな訳で、午前中に車のタイヤをノーマルに替える力仕事を終えてから、いつものコースを走ってきました。
今日もいい天気で風が涼しく、まさにランニング日和!

自宅~鈴川~東雲橋~湘南平~金目川~東海大学~自宅 20.4Km
月間走行距離 68.0Km
[PR]

by che-san | 2010-05-02 21:37 | Run | Comments(4)

Commented by runrun50 at 2010-05-02 23:39
人はどうしてそんなに過酷なレースをするんだろう?

荷物を背負って走る?
レースというより、訓練ですね。
520㎞?! まんず飛脚のような。
ああ、軟弱者の私は、何も言えません…。

おやすみなさい。
Commented by che-san at 2010-05-03 00:56
★ ゆららん、ありがとうございます。
荷物を背負って走るのは、僕も甲州夢街道215Kmの時にやりましたが、いかに荷物を少なくするかがポイントです。
ただ甲州街道はコンビニが沢山ありましたが、さくら道は40Kmくらいない区間もあるらしく、知り合いの話では厳しかったそうです。

なんでこんな事やるのでしょうねぇ(笑)、多分感覚が麻痺しているからかな(笑)。
でもギリシャのスパルタスロンはもう一度リベンジしないとおさませんねぇ。
あっ、やっぱり麻痺しているようで(笑)
Commented by anne-lee at 2010-05-03 20:04
「川の道」!?車で走るのだってかなりあるよ。
ホントいろんなレースがあるもんです。

東海道散歩、中々行けてませんです(苦笑)。
Commented by che-san at 2010-05-03 22:36
★ anne-leeさん、ありがとうございます。
川の道520Kmは僕も参加する気になれません(苦笑)。
ただ、スパルタスロンのレースで、アテネで相部屋になった50代後半のおじさんが、昨年川の道を完走していました。
その人はタクシーの運転手さんで、夜勤明けの50Km帰宅ランは、どんな天候でも欠かした事が無いと言っていました。
笑顔が素敵なおじさんで、ああいう穏やかで、かつ強靭な体力の両方を持ち合わせた人が完走出来る気がします。
あのおじさん、今頃新潟に入ったかなぁ。

<< 鯉のぼり見物連れラン 野辺山へ向けてウルトラLSD練習会 >>