心房細動の定期検査と野辺山の準備   

午前中、雨の中いつもの病院へ心房細動の定期検査へ行ってきた。
血液検査に加え、心電図、心臓エコーの検査を受ける。

e0153022_2005844.jpg

血液検査の結果、抗不整脈薬シベノールの副作用は出ておらず良好。
心臓エコーも、以前から指摘されている左心房の弁の若干閉りが悪い件も、血液の逆流も特に酷くなく様子見。
この若干の逆流は、心房細動の病気になったから心臓エコーで発見出来たけど、精密検査を受けなければ気が付かなかっただろうなぁ。
まぁ、ウルトラ走っても呼吸が苦しくないレベルなので、この程度の逆流は影響ないんだな。
そんな訳で、薬の副作用も無いと分かり、タンマリと抗不整脈薬を処方してもらい帰宅。


これで安心して野辺山に走りに行ける。
で、ボチボチと野辺山の準備を始めた。
今のところ、当日の天気予報は晴れ、スタート時の気温1℃、最高気温16℃。
なので例年通り、スタートはロングタイツ、ロングTシャツにウインドブレーカー。
59Kmのレストステーションにはハーフタイツを預けて、暑くなりそうだったら履き替えようかな。

あと、リストバンドにペース表を貼り付け。
野辺山は高低差が激しいので、ペース配分が難しい。
スタートから10Kmは平坦だけど、1400mの若干高地なのでキロ6分半でゆっくりと。
10Km過ぎから20Kmまでの、1900mまで駆け上がる林道はキロ7分半。
上り終えて、50Kmまではキロ6分…
てな感じで、目標ラップとスプリットタイムを書き込んだ。
今回も体調が良いので、発作が起きなければそこそこ良い記録が出そうな予感(笑)。
このペース表通り行けば11時間台、まっ、取らぬ狸の皮算用ですけど(笑)。
[PR]

by che-san | 2010-05-11 20:07 | Run | Comments(10)

Commented by anne-lee at 2010-05-11 21:39
今日は病院の日だったんですね。
週末もしっかり走れそうで良かったです。最低気温が1℃とはちょっとびっくりかな。でも平年並みのような感じなのかな。
確かにあの高低差はスゴそう。僕は上りってすっごく重力を感じるんですよ。しかも上り切ったからといって、スピードUpできる訳でも無く、上りの感覚が残っていて、スムーズに走れない感じがするんです。
Commented by che-san at 2010-05-11 22:44
★ anne-leeさん、ありがとうございます。
いろいろご心配おかけしましたが、体調は良くなりました。

野辺山は高原なので寒いのですよ。
毎年宿泊している民宿でも、ストーブを焚いていますよ。

標高1900mまで林道を駆け上がるのも大変なのですが、その後の下り坂で足に力が入らず、転倒するランナーが多いのですよ。
気を付けて頑張ります。
Commented by ゆららん at 2010-05-11 23:09 x
こんばんは~。
もう体調は元に戻ったのでしょうか?

今日は検査だったのですね。
お疲れさまでした。
心臓の方は調子がよさそうで、よかったですね。
野辺山は安心して走れそうですね。

1度って、相当寒そう。ストーブですか、やっぱり。
寒さ対策も怠りなく、がんばってください。
Commented by のこ at 2010-05-11 23:12 x
こんばんは

経過よく何よりです^^
清里で、従妹がペンションを経営しているので、数回行ってます。
自転車で、あのあたりを周ったことがあるんですが、短時間でも高低差があるのがわかります。
無理せず頑張ってくださいね。
ウルトラのhp見てきました。
「コース上に三ヶ所の温泉があり入浴も可能です!」(笑)
入浴しちゃう人っているんですか?!
温泉はいって、また走りだすのってきつそうぉ
Commented by みや at 2010-05-12 15:34 x
良かったですね、これで安心して野辺山で疾走できますね。
お台場といい、富士五湖といい、素晴らしい走りをしていらっしゃるので、野辺山も続くのではないでしょうか。日本一のコースと景色を堪能してきてくださいね。ファイト~!
Commented by 風来坊 at 2010-05-12 21:25 x
経過が順調で何よりです。
もうすぐ野辺山ですね。
大いに楽しんできて下さいね。
私も早く萩の傷から立ち直って阿蘇に向けて
頑張って行きたいと思っています。
Commented by che-san at 2010-05-12 23:49
★ ゆららんさん、ありがとうございます。
風邪はバッチリ治りました。
滅多な事で熱は出ないのですが、今回はいろいろ薬を飲んでも下がりませんでした。

発作の方は、今の薬を飲んでいる限りは大丈夫なようです。
心臓エコーでも「バッコンバッコン」元気よくリズムよく動いていましたので(笑)。

5月の野辺山は、朝は霜柱が立っています!
スタート時の気温は1℃ですが、周りのランナーと集団で走っていると、体感的にはさほど寒さは感じないですけどね。
Commented by che-san at 2010-05-12 23:54
★ のこさん、ありがとうございます。
そうですね、たしかのこさんの従妹のペンションが、清里にあるのですよね。

野辺山ウルトラの前半は、八ヶ岳の赤岳の林道をひたすら上ります。
これが前半の山場ですが、景色が素晴らしいのですよ。

ウルトラの達人の中には、35kmの稲子湯、71Kmの滝見湯、あと最近出来た42Kmのスーパー銭湯に入る人もいます。
僕みたいな凡人は、温泉に入っていると制限時間に間に合わなくなるので、温泉の匂いだけ嗅いでいます(笑)。
Commented by che-san at 2010-05-12 23:57
★ みやさん、ありがとうございます。
本当に今の薬を飲んでいれば、全く問題ないようです。
副作用も無かったので良かったです。

野辺山は100Kmのウルトラとしては、コースの厳しさも日本一かも知れませんが、あの大自然も超一級ですね。
だから、あんなに苦しいレースなのに、参加者が多いのだと思います。
まぁ、楽しんで、ちょっと頑張って走ってきます。
Commented by che-san at 2010-05-13 00:01
★ 風来坊さん、ありがとうございます。
昨年参加出来なかったので、2年ぶりの野辺山楽しんできます。

風来坊さんは、酷暑の萩で頑張ったので、しっかり疲労を抜いて阿蘇を目指してくださいね。
阿蘇もアップダウンが厳しいのですよね。
お互い頑張りましょう。

<< 2010野辺山まであと4日調整... 野辺山まであと1週間 >>