平塚24時間、撃沈しました   


e0153022_21245896.jpg


twitterでの速報でご存知かも知れませんが、平塚24時間撃沈しました(涙)。
午後1時の気温は31℃、スタートから暑くてペースが上がらず、何度休んでも調子が戻らない。
結局44Km程走って、夜9時前にはリタイアし帰宅の途に。
24時間の1/3程しか走ってません><、情けない。

気を付けて水分は取ったつもりだったが、恐らく脱水になってしまったようです。
だって、1周1.7Kmに1回ずつ給水しても、夜7時までトイレに行かずに済んだのだから。
やっぱり、給水が足りなかったようで…、あぁ、マダマダだな、一から出直しです。

e0153022_21262098.jpg
平塚総合公園のコースをぐるぐる…、こんなに暑くて回ったらバターになりそう(笑)。


そんなもやもやを吹き飛ばす為、今日は息子とトレーニング。
東海大学構内のペース走で、いい汗かいた。

9/11、昨日 24時間ゆめリレーin湘南ひらつか26周 44.2Km
自宅周辺~東海大学構内メイン通り2往復 5.3Km
月間走行距離 100.9Km
[PR]

by che-san | 2010-09-12 21:34 | Run | Comments(6)

Commented by szsato at 2010-09-12 23:44
超長距離はその日の体調、気温、天候、気持、等色々な事に
影響されてしまうものですからリタイヤも仕方の無いことだと思います。むしろリタイヤする方が勇気がいる場合もあるのですから良い判断だったと思いますよ。
また徐々に上げていって下さいね。
そういう私も丹後は無理だと思っていますから・・・。
Commented by ゆららん at 2010-09-13 08:22 x
おはようございます。
お疲れさまでした。
再発されたのかもと気になりましたが、脱水ですんだのですね。
あの暑さ、バターになる前に止めて正解、と思いましょう^^。

↑そうそう、リタイアするのも勇気のいることです。
また、トレーニングに励んでください。
Commented by che-san at 2010-09-13 09:00
★ 風来坊さん、ありがとうございます。
いろいろ考えると、この24時間を少しなめていたのかも知れません。
3月のお台場に比べれば防寒対策も不要と軽装で挑みました。
しかし暑さを考えれば、首にシェードの着いた帽子を被るべきだったし、氷なども沢山準備すべきでした。
ホントお恥ずかしいです。

丹後も厳しい暑さになるかも知れないので、水分補給と日射し対策を充分にして、頑張ってください。
Commented by che-san at 2010-09-13 09:13
★ ゆららんさん、ありがとうございます。
24時間レース慣れからきた慢心による失敗です。
心臓の方は全く問題なかったです。

リタイアって、なんか後ろめたさがあって、決断するのに時間が掛かりました^^。
でも「もう今決断しないと、終電がなくなる!」となってようやくリタイア。
小心者です(笑)。
Commented by anne-lee at 2010-09-13 23:30
お疲れさんでした!
バターにならずにホント良かったです。
水分補給って侮れないんですね。かなり取っていても、それでも足りなかったのかぁ。今は体調は大丈夫っすか?
ちぇーさんの決断は正しかったですよ。道がそこにある限り、ちぇーさんはいつでも走れるんだから!
Commented by che-san at 2010-09-15 00:31
★ anne-leeさん、ありがとうございます。
先日NHKのテレビに取材された、僕の会社の24時間レースの有名な人が、1回4~5時間の練習で3000円程度水分を補給しているとの事。
このくらい飲まないと駄目なんですね。
脱水になりましたが、心臓の方は大丈夫でした。
今度は氷とか着替えのウェアなど、暑いレースの準備をしっかりして臨みたいですね。

<< あれからもう一年が経った… 明日はいよいよ平塚24時間 >>