心房細動の定期検査&平日休み   

2ヶ月ぶりに、いつもの病院へ心房細動の定期検査へ。
今日は心臓エコー検査など大物があり時間が掛かるので、
有休もたっぷり余っているし、平日休みを取ってしもた ^^。

結果、左心房の大きさが、45mmから40mmになり、適正値まで小さくなっていた。
一昨年の5月に倒れてから、定期的に心臓エコーで検査していたが、
抗不整脈薬のお陰で発作が無くなったので、伸びてしまった心臓が元に戻ってきたとの事。

これなら当分アブレーション手術もやらなくても大丈夫なようです。
なにより、薬さえ飲めば健常者と殆ど差はない。
てな訳で、今夜は営業系の人との練習会があるので、
安心して心臓に負荷をかけて追い込めます(笑)。



e0153022_15202430.jpg
ところで、折角の休みなので、先日ネットでポチしたブルーレイ・レコーダーを設置。
我が家はずっとレガシーメディア「VHS」を使っていたので(苦笑)、
最近の家電の進歩にはびっくり。
自動で録画予約が出来る事は知っていたが、携帯からも予約が出来るんだねぇ。

このレコーダー、今年9月に秋モデルが出たので、一つ型落ちの3月の春モデル、
なのでとっても安かった。
それでも、容量1TB、2番組同時録画など機能は十分満足しています ^^。
[PR]

by che-san | 2010-12-14 15:22 | 心房細動 | Comments(8)

Commented by chama at 2010-12-14 22:06 x
えー、VHSだったんですか。
私の家は、ブルーレイ2台ですよ。一台は下の息子専用です。(ガンダム、ケロロ、女房のための嵐録画専用です)

1TBで2番組は十分ですよね。

あとはAXNとか海外ドラマが見られるようにすることですね。ちょっとはまりますよ。
Commented by runrun50 at 2010-12-14 23:20
よくなっていてよかったですね。
小さくなることなんてあるんですね。

でも、心臓は動いているのに、どうやって大きさを測るの?

ブルーレイ、すごい高性能ようで。
携帯から予約ができるのはすごい!
とり忘れた時に便利ですね^^。
Commented by che-san at 2010-12-15 12:34
★ chamaさん、ありがとうございます。
2台ですか、凄いなぁ。
昨日、せっせと予約をしたら、殆どが息子のアニメと奥さんのドラマ、
僕は坂の上の雲だけでした(笑)。
VHSは丈夫で保存にはいいのでしょうが、あのデカさがねえ。
でも随分お世話になりました。

海外ドラマですか、うちの奥さんがはまるかな。
Commented by che-san at 2010-12-15 12:35
★ ゆららんさん、ありがとうございます。
発作の頃の僕の左心房は、伸びた風船のような状態だったようです(笑)。
ホント、人間の治癒力って凄いですね。
そうそう、ゆららんさんの脚も良かったですね。

測定は、心臓エコーで画面に映し出された映像から、出来るようですよ。
自分の心臓がボコボコ動いて見えるのは、ちょっと面白いです^^。

ブルーレイ、機能がいっぱい有って未だ使い切れていないです(苦笑)。
でも、ちょっとしたおもちゃのようで楽しい^^。
Commented by 風来坊 at 2010-12-15 16:30 x
少しずつ回復されているようで何よりですね。
これで来年のさくら道は心おきなく走れますね。
我が家の居間にはまだブレーレイすら入っていません。
ところが家族で一番メカ音痴のお袋さんの部屋には
ありますが、案の定まったく活用されていませんね。
Commented by のこ at 2010-12-15 23:22 x
こんばんは。

検査 異常なくて良かったですね。
投薬の効果があるうちは、外科的手術を考えなくてもいいですもんね。
このまま 落ち着いてくれればいいですね。

ちぇーさんも ポチ♪したの^^
我家も 一昨日 ブルーレイ ポチ♪しました(笑)
24日の小田さんの「クリスマスの約束」に間に合うように購入しました!
機能がいっぱいなのね・・・慣れるまで大変そうだな~
Commented by che-san at 2010-12-16 06:13
★ 風来坊さん、ありがとうごさいます。
抗不整脈薬のお陰で発作は治まっていたので、良くはなっているのだと思っていましたが、左心房の大きさも小さくなってきているのを見て、実感出来ました。
さくら道、言い訳出来ないですねぇ(苦笑)。

ブルーレイ・レコーダーの全部の機能を使う事は、我が家も無いと思います。
多分、1割くらいの機能が使えるだけで、十分に便利かと。
Commented by che-san at 2010-12-16 06:24
★ のこさん、ありがとうごさいます。
そうなんですよね、カテーテルアブレーション、ドラマ「医龍3」でもやっていますが(笑)、患者に負担が少ないと言っても、リスクは有りますからね。
抗不整脈薬で完治する訳ではないですが、副作用もないので、暫くはこのまま続けます。

のこさんもブルーレイ、ポチっとしたのですか^^。
そう、年末のあの番組を録画するためには、ちょうどいいタイミングですね。

<< 皇居練習会&ランナー忘年会 ようやく飾りました >>