中止になった板橋Cityマラソンの代わりに   

本当ならば、今日は板橋Cityマラソン(旧:荒川市民マラソン)の開催日。
毎年、フルマラソンシーズンの最後の締めくくりとして走っていたが、
余震や電力不足による公共交通機関乱れを懸念して、2年連続で中止になってしまった。

でも今回の中止は正解。
相変わらず鉄道は間引き運転のため、
もし開催していたら最寄り駅の浮間舟渡は大混乱だったに違いない。

そんな訳で、今日は一人で長めに走ってきました。
結構ランナーを見かけたが、皆さんも同じように板橋Cityの代わりに走っていたのかな^^。


自宅~東海大学~湘南銀河大橋~寒川神社~茅ヶ崎~馬入橋~平塚~自宅 36.0Km
月間走行距離 172.4Km
月間募金額 1724円


[PR]

by che-san | 2011-03-20 23:04 | Run | Comments(2)

Commented by szsato at 2011-03-21 21:46
1キロ走って10円を募金する「ランニング募金」の
事が今日の朝刊(毎日新聞)の載っていましたね。
主催は佐倉アスリート倶楽部のコーチ阿部康志さん
だそうです。
確かに共感しますね。
でも、今の自分では距離が少なすぎて
恥ずかしいです。(笑)
Commented by che-san at 2011-03-22 06:10
★ 風来坊さん、ありがとうごさいます。
昨今、ランニングブームだから、ランナーひとりひとりが募金したら凄い額が集まりそうです。
走るモチベーションにも繋がりますからね。

私も未だ2000円に達していないので、頑張らねば(苦笑)。

<< 計画停電生活にも慣れてきた 卒業 >>