国道246の街灯が点いた!   

今日は午後から、海老名の工場でのお仕事。
相変わらず暑いわぁ、
ホントに9月?っと思ってしまうほど酷い残暑。


でも無事に懸案の仕事も片付き、海老名から自宅までの帰宅ラン。
走り出したのが6時過ぎだったので辺りは大分暗く、
そのおかげで随分と涼しくなって走りやすくなった。


調子よく相模川を渡って国道246に合流すると、
なんかいつもより走りやすい。
あれ?何かなぁと思ったら、おおっ!街灯が点灯してるよ^^。


3月11日の東日本大震災後、節電のために国道の街灯も消えて暗かったもんなぁ。
夜走っていると、真っ暗でよく見えなくて、
車道と歩道を分けるポールに股間をぶつけそうになったり(苦笑)。
結構危なかったので、ホントに良かった。
この震災で、電気の有り難さを身にしみて感じました。


海老名事業所〜国道246〜自宅 14.4Km
月間走行距離 131.5Km
[PR]

by che-san | 2011-09-16 23:16 | Run | Comments(4)

Commented by しばやん at 2011-09-17 01:07 x
消費電力15%削減令が9月9日で終わったからねぇ。
こちらも、職場最寄駅ホームの待合室の電灯が点くようになったよ。
でも、原発に替わる電力供給手段は簡単には見つからないだろうから、来年の夏も厳しそうですな・・・。
Commented by 風来坊 at 2011-09-17 06:19 x
やっと街灯が灯りましたか。
普段灯っていて当たり前なのがいざ消えてしまうと
ありがたさが分かりますね。
私も出張ナイトランの時には知らない道なので
ポールにぶつかりそうになってヒヤッとしましたね。(笑)
Commented by che-san at 2011-09-17 15:29
★ しばやん、ありがとうございます。
そっちも点き始めたか^^。

その通りで、電力線供給の根本的な解決策は未だ何も出来てないもんね。
今年の冬と、来年の夏はまた大変そうだ(´д`)。
Commented by che-san at 2011-09-17 15:34
★ 風来坊さん、ありがとうございます。
あの震災で意識が変わりましたよ。
家の風呂がまが古くなったので、この際オール電化にしようと思っていたのですが、やらなくて良かったです。

歩道の車止め、もう少し見えるようにして欲しいですね。
正面から迫ってくる車のライトで照らされると、何も見えなくなって危ないですね。

<< 娘の体育祭、初応援 今年も追悼ラン >>