こんなところにトレイルコースが   


e0153022_18293368.jpg

いつものように、近所の大学構内を走っていたら、
陸上トラックの周囲にこんなミニ・トレイルコースが作られていました。


今年の4月に、駅伝で有名な長野県にある高校の監督が、
ここの陸上競技部駅伝監督になったから、早速こんなコースを作ったのだろうか。
(長野の高校にも、監督自ら重機を使って、トレイルコースを作ったらしい)


このコースを走れば、選手も怪我をせずに体幹を鍛えられるに違いない。
今年の箱根駅伝は、ブルーのユニフォームの「湘南の暴れん坊!」に注目^^。


それにしても、今日も厳しい残暑で暑かった。
エリートランナーは、なんでこの暑さでも飛ばして走れるのだろう(苦笑)。


自宅~東海大学~伊勢原工業団地~国道246~自宅 16.7Km
月間走行距離 158.7Km
[PR]

by che-san | 2011-09-19 18:45 | Run

<< やっぱりランナーで良かった 娘の体育祭、初応援 >>