日本24時間インドアウルトラマラソンは最高に楽しいレース   


e0153022_0231463.jpg
この週末、12月17日(土)、18日(日)の2日間、
日本24時間インドアウルトラマラソンを走ってきました。
で、結果は24時間の部で174.3Kmを走り、男子35名中7位でした、ヤッター\(^o^)/



e0153022_0293474.jpg
場所は、東京の羽村市にある、「ブリヂストン物流羽村事業所」の倉庫。
このゲートを起点にして、1周247mの特設コースが作られました。
この下のマットを通過する度に、RCチップで周回数が計測されます。
この倉庫、普段はタイヤを保管しているそうで、
よく見ればこのゲートはタイヤラックで作られている ^^。



e0153022_029489.jpg
今回初めて見た、ハイテクな計測表示。
ゼッケン、氏名、累積距離、ラップタイム、順位、周回数がリアルタイム表示されます。
このお陰で、1周247mという単調なレースにも関わらず、
闘争本能に火がつき(笑)、24時間を飽きる事なく走り切れました。


ただこの写真、
通常、一周のラップは1分20~40秒くらいなので、
これはエイドで休憩し過ぎww
まあ、カメラを取りに行ったという言い訳という事で ^^。



e0153022_0295977.jpg
ではここでコース紹介を。
バイクの世界GP風に解説します ^^。

スターティンググリットに並んだ各車、ホームストレッチを一斉にスタート!
因みにこれは半時計周りで、4時間毎に主催者の合図で逆転します。



e0153022_030375.jpg
1コーナーを曲がるピンクのウェアの女性は、
今年のさくら道260Kmのレースで、僕とほぼ同時に完走された方。

途中で何度も抜いたのに、
結局この方は、私より2Kmくらい多い176Kmくらい走って、女子の部で優勝。
常に淡々と走り続ける強い女性ランナーです、見習わねば。



e0153022_030631.jpg
2コーナーは複合コーナーになっていて、手前がきつく、オーバーラン注意 ^^。



e0153022_0301188.jpg
バックストレッチには、充実エイドが ^^。
このレースは、24時間世界選手権の日本代表選手である沖山さんプロデュースなので、
全てがランナー視点で運営されていました。


エイドも前半甘め、途中からお握りと酸味のお稲荷さん、
70Kmくらいで胃が弱ってきた頃に雑炊、
夜中から夜明けに眠気覚ましのカレーうどん。
炭水化物系が常に6種類くらいあって、24時間飽きずに食べる事が出来ました。


右側の倉庫のシャッターは、昼間なので開いてますが夜はちゃんと閉めて、
暖房はないけどランナーの熱気で動いていれば凍えない程度になり、
走るには丁度いい環境でした。
因みに、外は氷点下4℃の真冬日><。


e0153022_0301782.jpg
バックストレッチを走り切ると3コーナー、
ここも直角コーナーで、各車オーバーランしそうになる魔のカーブ ^^。



e0153022_0302216.jpg
4コーナー、ホームストレッチでスピードに乗るために、
クリッピングポイントは奥において、
立ち上がり重視のライン取りが要求されます(ウソウソ) 。



e0153022_0313021.jpg
ホームストレッチ。
個人の部には、各ランナー専用のテーブルとイスが用意され、
スペシャルを置く事が出来ます。
上位ランナーは、サポーターを2人くらいつけて、
このスペシャル区間で受け渡しをしていました。
これも24時間世界選手権のような感じ、さすが沖山さん。



e0153022_0315037.jpg
で、これが頑張った証しである記録証。


レースの状況ですが、
前半の2時間くらいは20~23位で、「えっー、半分以下なの?」と少々焦りましたが、
長丁場なのでキロ6分ペースを守って我慢の走り。
案の定、少しずつ周りのペースが落ちてきて、
10時間経過し80Kmくらい走った頃には14位くらい。
それで、100Km通過は12時間くらいと、割といいペース。


その後16時間経った深夜2時くらいに120Kmを超え、
このあたりから、周りのランナーのペースがさらに落ち始め、
そのお陰で、10位を切れるようになってきました。


ここまで来ると上位に入りたくなってきて、
残り4時間はなんとかキロ6分ペースに戻し、
170Kmを超えるために、最後の1時間はキロ5分を切るペースでスパート!
結局もうひとつ上の6位には、あと5周届きませんでしたが、力を出し切り悔いはなし ^^。


そんな訳で24時間の自己ベスト更新し、さらに運営は最高と大満足なレースでした。
これはお気に入りの定番レースになりそうです ^^。


日本24時間インドアウルトラマラソン(羽村) 174.304Km
月間走行距離 280.502Km
[PR]

by che-san | 2011-12-19 21:44 | Run | Comments(14)

Commented by Kenshi at 2011-12-20 07:34 x
おめっとさんーん!飽きることなく凄いな!!アスリートだね~。壁ダンス部改め憧れおやじ部部長でよろしく!
Commented by 橡空 at 2011-12-20 13:04 x
お疲れ様でした!
バターにならなくて良かった!w
メンタルがしっかりしてないと厳しいと思いますが
さすがです!!
私には無理です(^_^;)
Commented by 風来坊 at 2011-12-20 14:52 x
へぇ~、面白いコースがあるものですね!
完全に室内ならば今の季節も快適ですね。
ところで170キロを越えましたか!
さすがです。
お疲れさまでした。
Commented by che-san at 2011-12-20 18:59
★ Kenshi、ありがとうございます。
自分でも良くやったと誉めてあげたい^^。
上位の順位争いに絡めた事が、この好記録につながったかなと。
振り返れば、楽しいレースでした!
Commented by che-san at 2011-12-20 19:02
★ 橡空さん、ありがとうございます。
ホント、こんな短い周回コースなんて初めてですから、どうなる事かと^^。

例のハイテクの情報表示のお陰で、全く飽きる事はなかったですよ。
逆にエイドから戻ると、順位が下がっていたりとシビアでした(;^_^A
Commented by che-san at 2011-12-20 19:05
★ 風来坊さん、ありがとうございます。
人間の熱気って凄いですね。
暖房も無いのに、あの人数が走るとあんなに温かくなるとは^^。
外はマイナス4℃でも、倉庫の中は走るのにちょうど良かったですよ。

自分でも160Kmが目標だったので、まさか170Km行くとはと驚いています。
Commented by Gotch at 2011-12-20 23:06 x
100マイル越え見事ですね。ぐるぐるコースも楽しそうですね。あっ、私は6月のしまなみ海道ぽちっと押しちゃいました。これで来年も楽しみができましたよ。
Commented by che-san at 2011-12-21 12:10
★ Gotchさん、ありがとうございます。
素晴らしい運営と走りやすいコースのお陰で、自己ベストの100マイル超えする事が出来ました。

しまなみ申込みましたか!
私は参加した事は有りませんが、海宝さんのレースだからエイドなんかも良いのでしょうね。
頑張ってくださいね^^
Commented by makani_tomo at 2011-12-22 10:02
はじめまして。
僕もインドア24時間に出ていました。
あれだけグルグル回っていたから、必ずすれ違っていますよね。
僕は、「お気に入りの定番レース」にはならないかもしれませんが、いい走り込みの機会だったと思い、満足しています。
またどこかでお会いしましょう~。
Commented by che-san at 2011-12-22 13:09
★ makani_tomoさん、ありがとうございます。
今、ブロク見させて頂いたら、188.6Km走って5位になられたかたですね。
凄いですね、おめでとうございます。
きっと僕を何度も何度も追い抜いていたと思いますよ^^

makani_tomoさんの言われている通り、直角コーナーは走るのに神経を使いました。
難点は有りますが、天候に左右されないのは有難いです。

そうですね、どこか一緒のレースに出る時は、一声掛けさせてください。
よろしくお願いします。
Commented by のこ at 2011-12-22 17:12 x
こんにちは。

お疲れ様でした&上位・記録おめでとうございます。

コンクリ打ちっぱなしの建物、温度が下がって大変だろうなぁっと思っていたんですが、夜は、そうでもなかったのですね。

距離数とか見てると・・・・なんか、ちぇーさん 人間じゃないみたい(笑)
Commented by che-san at 2011-12-22 21:05
★ のこさん、ありがとうございます。
距離も170Kmを超えたし、上位争いに絡めて、楽しいレースでした。

シャッターが降りると、意外にも温かくて助かりました。
でも隣の建物へトイレに行くのに、一旦外へ出ると半端じゃない寒さ(>ε<) 。
室内で良かった^^。

いやいや、一位の人は247Km走ってますから、上には上がいますよ。
Commented by ラルム♪ at 2011-12-23 08:36 x
お写真見てどんなご様子かよくわかりました。こうして見てますと、始終多くのランナーと走るので、グルグル走でも結構モチベーション維持できそうですね。来年考えてみます。

7位おめでとうございます!!!
半分以下からかなり順位上げられたのですね。これも24時間をどう走るか、作戦勝ちですね♪

因みにお友達は男子2位でした。
Commented by che-san at 2011-12-23 10:35
★ ラルム♪さん、ありがとうございます。
路面はコンクリートで、ギリシャのアスファルトのように固く、前半の20Kmくらいで脚に疲労感が出ましたが、その後は問題有りませんでした。
未だ磨り減ってない、新しいシューズで走れば大丈夫な感じです。
周回距離が短いし夜も明るいので、ランナーが沢山して睡魔で辛いと言うのは一回だけでした。

この手のレースでも、皆スタートから飛ばすので、あっという間に後ろの方に(;^_^A
でも先は長いのでイーブンペースを心がけて、気晴らしに写真を撮りながら走ったりしていました。
まあ、ウサギと亀の亀作戦でしょうか(笑)

2位の方、分かりますよ。
丹代さんが運営している、「来者如帰」の掲示板にも、よく出ている方ですよね。
もちろん、何度も抜かれましたよ(笑)
あの方、前半も後半も、ほとんど変わらぬペースで走り続けていました。
ラルム♪さんも含めて、お友達も凄い人ばかりですね^^

<< TOWERS Milight ... 明日、24時間インドアウルトラ... >>