2012 川の道フットレース265Km、完走しました   

ゴールデンウィークの前半4/30(月)~5/2(水)に、
川の道フットレース 荒川~千曲川ステージ265Kmに参加し、無事完走しました♪

この川の道は520Kmのフルの部がメインですが、
いきなりは無理でしょう!って事で、今回はハーフ265Kmです。
でも、川の道フルランナーを見ていると、次はフルだなと考えております^^;



e0153022_18105991.gif
これが走ったコース。
東京ディズニーリゾートの隣り、葛西臨海公園をスタートし、
荒川沿いを上流に向かって走り、
埼玉県の秩父から、荒川の源流である中津川沿いをさらに上り、
1800mの三国峠を越えて長野県に入り、
今度は川上村から千曲川沿いを下って小諸まで走ります。

制限時間は265Kmを60時間。
なお、途中170Km地点で2時間の休憩が義務付けられています。



e0153022_19261836.jpg
CP(チェックポイント)は、ゴールも含めて13箇所。
エイドを兼ねているCPは、スタッフもタイムを記録しますが、
無人のCPも有るため、このような記録表に到達時刻を記入し提出します。



e0153022_18113082.jpg
スタート1時間前に受付に向かうと、何の予告もなく、
しろくまのメンバーや、会社の営業系の人が応援に来てくれました。
いつの間に準備してたの?おおっ、こりゃテンション上がります!
皆、ありがとう~♪



e0153022_18112358.jpg
スタートは朝9時。
葛西臨海公園をスタートすると、直ぐに荒川河口へ。
先日開通した東京ゲートブリッジがよく見えました。

スタート後、暫くは会社の営業系の人と並走。
超ウルトラなので、話しながら走れるペースがちょうど良いのです。
1週間前に富士五湖100Kmを走りましたが、
身体も軽く良い感じ♪



e0153022_18504777.jpg
Photo by さとしさん

その後、暫くは普通通りに一人で走っていると、
赤羽の岩淵水門を過ぎた辺りで、またもやしろくまの応援団が!
さらに人増えてるし(笑)


その後も、第一CPの戸田の彩湖でも、別のしろくまメンバーが並走してくれて、
補給のお土産として、羊羹まで頂く歓迎を受けました(笑)



e0153022_1851377.jpg
Photo by さとしさん

これでもう応援はないだろうと思っていたら、
浦和の辺りで、先回りしていた応援団に会いました。
富士五湖での応援隊もそうだったけど、
しろくまの応援の根性には敬服!


浦和(現さいたま市)から鴻巣までは、荒川サイクリングコースを走ります。
大宮(これも現さいたま市)から鴻巣までは、
高校の年間行事だった、強歩大会のコースを逆走します。
(当時男子は行田から大宮35Km、女子は鴻巣から大宮25Kmでした)



e0153022_1914638.jpg
懐かしいな、この土手なんか凄い記憶に残ってます。
皆が嫌いだった強歩大会、
実は結構楽しみだったのですよね ^^。



e0153022_192099.jpg
レースはコースマップに従って走りますが、
間違えやすいポイントには、このようにマーキングされています。



e0153022_1922313.jpg
第3CP、65.6Km 埼玉県吉見町エイド。
日も暮れてきたため、ここからヘッドライトと、LEDマーカーを装着。

因みに、ここのエイドや第一CPには、
2005年世界陸上に出場した、元女子マラソンの江田さんがサポート係りを。

またこの手前の私設エイドには、
2006年スパルタスロン女子2位の古山さんが、
塩味たっぷりのお手製サンドウィッチをふるまってくれました。

こういう世界レベルの人と気軽に話せるのも、超ウルトラならではの雰囲気。



e0153022_2130682.jpg
嬉しかったメニューはこちら。
第6CP、寄居町の私設エイドの麻婆丼。
疲れた体に程良い辛さで、2杯頂いてしまいました ^^。



e0153022_21302229.jpg
一日目の徹夜ランが終わって、140Km辺りの秩父荒川源流。
清流から渓流に景色が変わってきました。
この辺りから、上り坂もきつくなってきます。



e0153022_21303571.jpg
e0153022_21304654.jpg
155Kmにあるループ橋やトンネル。
景色は良いけど、この頃には疲れも溜ってきました。
走れど走れど、第9CPはなかなか現れず、こまどり荘はまだか~!



e0153022_2131466.jpg
で、待ちに待った、第9CP、170.2Km こまどり荘のエイド&レストポイント。
ここでは2時間の休憩のため、お風呂に入る事が出来ます。
レース中の入浴なんて初めて ^^。
さっぱりした後は、1時間の仮眠をして再スタート。
これ以上寝てしまうと、走るのが嫌になってしまうので。



e0153022_21421589.jpg
こまどり荘を再スタートすると、直ぐに荒川の源流沿いの中津川林道へ。
風呂に入って温まり、そして足はしっかりとアイシングをしたので、
林道の前半は走って登れました。



e0153022_21422856.jpg
荒川の源流、中津川。
葛西の河口であんなに広かった川幅は、1m程度になっていました。
当たり前だけど、この川が太平洋に繋がっているのですよね。



e0153022_21424535.jpg
長い林道を上り切ると、第10CP、188.5Km 三国峠。
寒い中、スタッフの人が待っていてくれます、心強いです!

これで長かった上りともおさらば。
ここから長野県に入り、どんどん下ります。
しかも道路は舗装されており、走りやすい!



e0153022_21521682.jpg
二日目の徹夜ランも終り、夜が明けてからは、
千曲川沿いを走って走って走りまくり、小諸のホテルにゴール!


終盤、写真がないのは、やっぱり50時間を切りたかったから。
実は初日は蒸し暑く、結構バテ気味になり、
第1CPの順位は全体の半分の15位(265Kmの部32人中)。
e0153022_19353528.jpg
しかし、無理せず体力を温存したため、無事復活出来て、
第9CP、こまどり荘では9位にUp。
さらに、最後の35Kmを休憩なしで走り続けたため、
最終的には6位まで順位を上げました^^。


レースが終わって、この主催者の人に、
「こんなに早くゴールしたら物足りないでしょう、来年はフルですね ^^」
と言われてしまった(苦笑)。
ハイ、前向きに検討します ^^。



e0153022_22103565.jpg
因みに今現在の足の状態ですが、
200Km以上のレースには付き物の、ぞうさん足になってしまい、
腫れあがって、くるぶしが分かりません ^^。
さくら道の時よりは酷くないけど、それでもジンジンしています。
もう暫くはロボット生活が続きます ^^;


川の道フットレース 荒川~千曲川ステージ 265Km
月間走行距離 265Km
[PR]

by che-san | 2012-05-03 22:14 | Run | Comments(8)

Commented by yurara28 at 2012-05-04 21:04
すごいことです!神ちぇーさんです!\(^o^)/
荒川の源流を遡っていたんですか? 河川敷を走った?
とすると、家の近くも走っていたのかしら?
2昼夜走るってどんな感覚なのかな。ランナーズハイ状態かな。
想像もつかないけど、脚の腫れは完走の勲章ですね^^。
お疲れ様でした。
Commented by che-san at 2012-05-05 08:15
★ ゆららさん、ありがとうございます。
そうです、ゆららさんのホームコースである、荒川の河川敷も走りましたよ^^。
岩淵水門も通りました。

さくら道の時もそうでしたけど、夜中の1~3時が辛いですね。
なので、ガムを噛んだり、コーヒーを飲んだりして睡魔を払いながら走ります。
でも不思議と残り30Kmくらいになると、また元気になるのですよ。

足は未だ腫れていますが、ゆららさんの言うとおり勲章だと思って、暫くはこの痛みを味わいます(苦笑)。
Commented by 橡空 at 2012-05-05 11:00 x
お疲れ様でした!さすがです!
一週間まえに100㌔走ってコレですもんね!脱帽です。
スパルタはもちろん、来年の川の道フルも楽しみにしてますよ!w

私事ですが、萩往還140は無事に完走して帰ってきました。
想像以上にキツかったっす…(^_^;)
Commented by che-san at 2012-05-05 19:43
★ 橡空さん、ありがとうございます。
川の道の三国峠越えを、スパルタスロンのサンガス山と思って頑張りました^^。
中1週間でのウルトラはどうかなと少々心配だったのですが、それより今年はスパルタスロンに向けて走り込もうと思って、4月5月はウルトラ盛り沢山にしました。
結果的に、スパルタの前に良い感覚で走れました^^。

萩往還、完踏おめでとうございます!
今年の萩は、雨風が酷く結構厳しいコンディションだったのですよね。
昨年のさくら道遠足より酷かったとも。
その悪条件での完踏は立派です!

以前話していた通り、遠くでは有りますが、お互いの完走を祝して乾杯!!^^
Commented by コウタロー at 2012-05-06 08:52 x
前半、お疲れさまでした!
小諸では入れ替えでしたが、その想いを受け継いで日本海までしっかり運びましたよ
来年はお互いフル!?
Commented by che-san at 2012-05-06 11:48
★ コウタローさん、ありがとうございます。
そうですね、二人の力で瀬田晃さんの想いを運べたと思います。
後半、ありがとうございました^^

来年はやはりフルですかね。
フルの520Kmを走るランナーの脇で、265Kmでゴールしてしまうのが、なんか残念な気がしてきたので(苦笑)。
Commented by のこ at 2012-05-06 20:49 x
お疲れさまでした。
足の具合はいかがですか?

明日、ラッシュ時に踏まれたりしhないように・・・

いい顔してますね、ちぇーさん♪
やりきった人って美しいわ!!
Commented by che-san at 2012-05-06 22:07
★ のこさん、ありがとうございます。
足の腫れはだいぶ良くなりました。
何とか会社へは行けそうです ^^;

そうですか? ^^;
走っている時は苦しいですが、こうして振り返ると楽しいレースでした。

<< 横浜ランチデート 2012 川の道に行ってきます~♪ >>