アブレーション手術をする事に   

4年前から抗不整脈薬によって抑えていた心房細動ですが、
最近薬が効かなり、発作の頻度や症状も悪化して来たので、
前から検討していた、心臓のアブレーション手術を受ける事に。


e0153022_12123746.jpg
これは、4年前の朝ラン後に倒れて救急搬送された時の心電図。
だいぶ乱れてますわ^^;


アブレーションとは、心臓の内側からレーザーで原因箇所を焼き切る手術。
大静脈から、レーザー、アンテナ、電極を入れて、
X線の映像を見ながら左心房の肺静脈周辺を焼くのだそうです(汗)
最新医療って凄いわあ。


そんな訳で、今は手術前の準備のための薬を毎日飲んでいます。
あと2、3回通院したら、いよいよ手術かな。


この手術は知り合いのウルトラランナーさんも何人か受けて、
その後レースに復帰して走っているので、
僕もしばらくレースの方は休憩し、治療に専念いたします。
[PR]

by che-san | 2013-10-05 11:57 | 高校野球 | Comments(8)

Commented by ハムマイスター at 2013-10-05 18:44 x
いよいよ、アブレーションするんですね。今はワーファリンで血をさらさらにしてるんですね。執刀は高橋淳医師ですか?
もう発作性では自ら執刀はしてくれないでしょうが、横須賀なら
確率は高いし、安全に終われる気がします。
ただ麻酔効かせてくれたらいいですね。
そうしたらあっという間に終わりますが、麻酔なしだと、
長く感じるみたいですね。
Commented by che-san at 2013-10-05 20:53
★ハムマイスターさん、ありがとうございます。
執刀医は未だ分かりませんが、恐らく高橋先生では無いと思います。
また再来週病院に行って検査して、ワーファリンの効き具合で手術の日程が決まるらしいですね。
麻酔はどうなんでしょうかね、部分麻酔だと、長く感じるのですか。
それも嫌だなあ、まあ良くなるように頑張ります!
Commented by 橡空 at 2013-10-07 18:56 x
手術するのですね!
無事に終わる事と思いますが、無事に終わる事を祈ってます!
これでマスマス強くなりそうですね^^
また一緒に走れる事を楽しみにしてますよ♪
Commented by che-san at 2013-10-08 05:43
★橡空さん、ありがとうございます。
日本一の手術数の名医と言われている病院なので、安心して受けてきます^^
この手術を受けて、一ヶ月後に野辺山をサブ10で走ったラン友もいるので、僕も完全復活するつもりですよ♪

橡空さんは来年も萩ですよね。
知り合いも年々萩が増えてますよ^^;
僕は来年は川の道のフル520kmを走るつもりです、どうなる事やら( ̄O ̄;)
Commented by 風来坊 at 2013-10-08 05:50 x
手術、大変ですが頑張って乗り越えて復活して下さいね。
手術後もウルトラをガンガンと走っている人がいるというのも心強いですね。
Commented by che-san at 2013-10-08 05:55
★風来坊さん、ありがとうございます。
まあ、そのラン友さんは元から凄い人なので、僕なんかは足元にも及びませんが^^;
でも、今のような発作が起きなくなってくれれば嬉しいですね。
Commented by panawang at 2013-10-23 20:34 x
勇気ある決断だと思います。発作が常態化して来ても、自分はずるずると引っ張ったまま、なかなか踏み切れません。アブレーションがうまくヒットすればよいですね。
Commented by che-san at 2013-10-23 21:22
★panawangさん、ありがとうございます。
いや、私も随分悩んでズルズルと引っ張ってました。
でも最近症状が悪化してきて、これはもう薬で抑えるのは無理と判断しました。
これからどうなるか分かりませんが、先生を信じて手術を受けてきます。
また状況を報告しますね。

<< 小江戸大江戸200kmのエント... スパルタスロン2013終了 >>