2回目のアブレーションから10日経過   

先週、5月28日に受けた、2回目の心臓アブレーション手術から10日経過、
経過は良好、あっ、もちろん走ったり無理はしていませんから(笑)。
大人しく、帰宅の時にウォーキングをしていますよ。


昨年末の1回目ののアブレーションの時は、心臓から少量出血し、
心膜に溜まった血液を抜くために、
肺静脈隔離をほぼ終えた時点でアブレーションは中止。
結果的に、肺静脈隔離が完全に出来なかったようで、
手術後も発作が続き、抗不整脈薬シベノールを飲み続けていました。


今回は出血もなく無事に肺静脈隔離が出来たようで、
術後からシベノールを飲む事なく、発作も起きず体調は良いです。

まあ、厳密には6月4日に、会社から帰宅時に1度だけ、
1分にも満たないほどの若干の脈の乱れはありましたが、
直ぐに治まったので、焼いた後が安定するまでの一過性の症状かなと。


e0153022_14281168.jpg
そんな訳で、今は血栓予防に、ワーファリンだけを飲み続けています。
大事な術後3ヶ月間、無事に治りますように。





[PR]

by che-san | 2014-06-07 14:28 | 心房細動 | Comments(4)

Commented by そら at 2014-06-08 01:18 x
ちぇーさんは、動悸は、心房細動とか粗動とか期外収縮とか頻拍、とかわかりますか?
そらは携帯心電図をとっていて、先生に説明してもらってもいまいち心電図をみてもわからないのです。、(>_<)一分に満たなかった不整脈はたいしたものでないといいですね。
どうも再発を恐れるあまり、日々神経質になってしまいますよね。ちぇーさんの今の心中同じなのでよくわかります。梅雨に入り、ますます気もちもぱっとせず、、、
いえいえ、次のステップに進めるよう、お互い自分をいたわりつつ、毎日希望を持って過ごしましょうね。
Commented by che-san at 2014-06-08 21:31
★そらさん、ありがとうございます。
心房細動と期外収縮の違いは分かりますが、心房粗動は分かりません。
そらさんは携帯心電図を持っているのですね。確かに自分の症状を正確に伝えるには良い装置ですね。

あまり気にし過ぎるのも良くないかも知れませんね。
お互い治る事を信じて、気楽に行きましょうね♪
そらさんも良くなる事をお祈りします。
Commented by 橡空 at 2014-06-23 19:32 x
久しぶりな訪問です!
大事な3か月間なのですね。
ちぇーさん書き込んでくれた言葉はシミました。
ありがとうございます。
私は一生走り続けるつもりですから。
お互いボチボチと頑張っていきましょ^^
Commented by che-san at 2014-06-23 20:26
★橡空さん、ありがとうございます。
こちらこそ、放置ブログにしているもんで( ̄O ̄;)

この手術は、心臓の内側からレーザーで焼くので、そこがキチンと固まるまで、3ヶ月は大人しくするように言われています。
正直走りたい気持ちは山々ですが、ここは主治医との男の約束なもんで、頑張りますよ♪

そんな訳で、橡空さんも前向きにしっかりランを休止して、治療に取り組んでくださいね。
完治したら、また思い切り走れますよ♪
お互い前向きに頑張りましょう!

<< 最後の高校体育祭 お礼参りウォーキング >>