昭和の香り   

今日は、鶴沼100Kmの日。
エントリーはしたけれど、股関節が完治していないので、やむなく断念。

かわりに、息子を連れて実家の大宮の家に行き、
ついでに鉄道博物館へ行ってきた。

神田から大宮に鉄道博物館が移転した直後、もの凄い混んでいると聞いていたので、暫く様子をみていた。
そして開館から一年半たったので、もう大丈夫だと思って息子を連れていったら、オープン前から凄い行列(驚)。
こんなに鉄ちゃんって多いの??

運転シミュレータなど一通りやった後、昔の車両を見た。
室内に入った瞬間、「懐かしい匂い」。
木製の室内にワックスのかかった、独特の香り。
子供の頃、前橋のおばあちゃんの家に行く時を思い出した。

e0153022_1755108.jpg
昭和って感じ


e0153022_17553230.jpg
こんな列車でもう一度旅をしたいもんだ

e0153022_1755446.jpg
昔、和歌山に栗拾いに連れていってもらった時が、最後の蒸気機関車だったな~。
[PR]

by che-san | 2009-04-05 18:01 | Photo | Comments(0)

<< 夜桜&微酔い… 久しぶりに連れラン >>