<   2009年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧   

オクトーバー・スポーツマラソン準備完了   

昨晩RUNNETから、オクトーバー・スポーツマラソンのログインURLがメールで送られてきた。
うーん、なんかこの名前長いな、昨年までのオクトーバーランの方がしっくりくるのだけど。

e0153022_2136849.jpg
とりあえず、自分のページを作成し、明日からの距離入力の準備は出来た。ヨッシャー!!
うー早く走りたい!、禁断症状が出て来た(笑)。
おいおい、その前に未だ痛風の足が治ってないんだよな。
でも痛みの峠は越えた気がする。今夜は寝れるといいな。

画面を見ると、エントリーは7万人を超えているようだ。去年より増えた気がする。
あと、2時間30分で、10月1日になる。
恐らく、夜中から走り出すヤツもいるのだろうな。

明日、足の腫れが引いたら、帰宅ランを開始したいなぁ。

ところで、ブログに書く時にYahooのニュースを見たら、秋葉原の老舗PCパーツショップ「BLESS」が倒産したとのこと。
僕のメインPCは拡張が便利なように、フルタワーの自作PCだが、このBLESSでもいくつかパーツを買っており少々ショック!
半年ほど前に、アメ横でシューズを買った後、バルクのDVDドライブを買うために秋葉原に寄ったが、随分とPCパーツショップが減って、逆に今流行の店(あのメイドさん系の店です、笑)に変わっていた。
秋葉原のあのゴチャゴチャしたパーツショップの街が好きなんだけどな、少々寂しい気もする。
[PR]

by che-san | 2009-09-30 21:32 | Run | Comments(0)

袋井メロンマラソンエントリー   

今日も痛風で左足親指付け根が痛い、うーん、かなり痛い。
昔患った帯状疱疹と甲乙つけがたいほど痛い。
帯状疱疹は痛みが1ヶ月続いたけど、この痛風はどうなってしまうのだろう。
未だ一向に良くならない。
今夜のメニューは生姜もやし炒め、玉ねぎとワカメの酢の物、
ちょっとは良くなるかなぁ。

そんな訳で、全然走るどころではないが、復帰レースの事が気になって(笑)、未だ病院の先生の許可はとってないが、袋井メロンマラソンにエントリーする事にした。
あぁ、やってしまった(笑)。今度病院に行ったらちゃんと相談します。

e0153022_2172796.jpg
袋井メロンマラソンは、2000年から、一回だけ腰痛でドタキャンしたのを除き、毎年走っている。
後半起伏が有るけど、僕のフルの自己ベストを出したコースなので、お気に入りのレースのひとつ。
またスタートの会場が2002年FIFAワールドカップの競技場のため、施設がとてもキレイだし、フルの参加者が1000人そこそこなので、トイレも混まない。
また12月なので、雨が降る可能性が少ないのもいいんだよね。

あえて難点を言えば、時々遠州灘の強風が吹く事くらいかな?
これに対しては、向かい風は人の陰に入り(笑)、追い風は風を利用して背中を押してもらえばいいのだけどね。

今にして思えば、このレースでも25Km過ぎくらいから心房細動の発作が起きていた。
てっきり脱水から来る発作だと思って、給水ばかりしていたけど、どうりで効果がないハズだ。

今年走ってみて、発作が起きなければ、今の薬シベノールでもやって行けるのかもしれない。
そうすれば、ウルトラへの復帰も見えてくる。
但し、途中で薬を飲むのを忘れないように気を付けなければね。
[PR]

by che-san | 2009-09-29 21:11 | Run | Comments(2)

ハレルヤ♪ハレルヤ♪ …   

シルバーウィークに走っている時、少々左足の親指が痛かった。
昔、富士登山競走の練習会の時に疲労骨折したところなので、時々痛むのだが今回は少し酷いが、我慢して走っていた。

ところが、シルバーウィークが終わっても痛く、しかもさらに痛みが増してきた。
堪りかねて病院へ行ったところ、

「痛風です」…えっ??

あちゃー(泣)、ランナーが一番なってはいけない、情けない病気だよ。トホホ。
最近、発作の関係で月間走行距離が落ちていたからかな。
まぁ、言い訳はやめて、まずは暫くビールは止めよう。

それにしても痛い。
左足の親指の付け根が腫れて、靴を履く時涙が出そうなくらい痛い。

e0153022_1974229.jpg
お見苦しいですが、親指付け根が腫れてます。かなり痛い。


薬を飲んでも痛いので、ベッドの中で横になりながら、携帯でいろいろ調べた。
mixiの中に痛風関係のコミュニティがあり、いろいろ読んでみると、玉ねぎの皮の成分に「ケルセチン」というのがあり、それが痛風に効くらしく早速サプリメントを買ってきた。

e0153022_19113591.jpg
「玉葱エキス粒」というサプリメント。
最初、玉ねぎをスライスにして食べていたけど、刺激が強すぎて胃が痛くなった。
これならば、効果的にケルセチンを摂取出来そうだ。


ところで、帰宅すると先日エントリーした「オクトーバースポーツマラソン」の参加賞Tシャツが届いていた。
e0153022_19154633.jpg
これは昨年まで「オクトーバーラン」と言っていたランナーズのイベントで、Web上で走った走行距離を競う仮想レース。
期間は10月1日午前0時から10月31日23時59分まで。
友達や全国の知らない人と、毎日競い合って順位が出るのが面白いし、走るモチベーションになるので、ここ最近は毎年エントリーしている。

僕のベストは、2007年の600.8Km。
この時は、会社から茅ヶ崎経由の寄り道帰宅ラン45Kmや、週末仲間と山梨県上野原から調布まで53KmLSDをやったりと、かなりバカやってました(笑)。
でも楽しかったなぁ。

今年は未だ心房細動の治療中なので、
あまり無理せず、でもちょっといつもよりは頑張って、目標は月間400Kmに設定した。
まずは痛風を治さねば(汗)。
[PR]

by che-san | 2009-09-28 19:35 | The others | Comments(4)

秋の味覚をありがとう   

夕方、山梨の叔母さんから宅配便が届いた。
いつもの美味しいぶどうだ。

e0153022_2024183.jpg
このぶどうが届くと秋を実感する。

毎年欠かさず送って頂いて、本当にありがとうございます。
夜のデザートに頂きます。

小さい秋、見~つけた!
[PR]

by che-san | 2009-09-27 20:30 | Photo | Comments(0)

塾 卒業   

昨夜、会社のシニアマネジメント塾の最終提案会があり、開発生産系の役員に対し、僕達のチームの提案をプレゼンした。

この塾は5年前から始まり1期生から5期生まで100人以上を輩出し、僕らは6期生として無事に!?(笑)卒業した。
僕ら6期生は昨年9月に社内公募で、主に30歳代の若手を募り、役員などの講義や外部講師を招いて勉強し、後半は自分達で会社の課題に対する解決策を提案するというもの。
僕は40歳代だが、オーバーエイジ枠で入れてもらった。
ウソです(笑)、本当はそんな枠ありません(笑)、事務局に頼み込んで入れてもらった。
僕以外にも数人オーバーエイジ枠の人がいたかな?

業務ではないので、金曜日定時後と土曜日に一年間活動してきた。
大変だったけど、良い勉強になって視野が広がった。

提案会の後の懇親会の席で、僕らのチームの課題解決活動を指導して頂いた役員から、記念品のペンを頂いた。
ペンには役員から僕らにメッセージが書いてあった。

e0153022_2111175.jpg
「情熱と誠実」

感激だなぁ。
いつまでも、ここで学んで得た情熱を持ち続けなければ。
走るためには、仕事も頑張ってお金稼がなきゃね(笑)。

そう言っておいて、軽く走る事に(笑)。
でも昨日遅くまで塾仲間や、塾生OBと飲んで大騒ぎしたので、今日は二日酔い。
体は重いし、気持ちの悪い汗が出る(冷汗)。
皆スパルタスロンで頑張って走っているのに、僕はこれだよ、反省。
今日は本当に軽めに勇気ある撤退(笑)。

そういえば、スパルタスロンは、男女とも1位は日本人だった。
同じウルトラ仲間のUMMLerの女の人も、女子2位だった。
すごいなぁ、おめでとうございます。
去年は4位で、ギリギリ表彰台を逃したから、喜びも格別では。

男子は関家、女子は稲垣V ギリシャのスパルタスロン - MSN産経ニュース

スタート前にメールをくれた友人も、222Km地点を30時間で通過している。
ゴールまであと24Km、完走は間違いないなさそうだ。
そろそろ、眼下にスパルタの町が見えてくる頃かも知れない。
眠気、疲労もピークだと思うけど、頑張って欲しい。

ゴールのスパルタ、レオニダス像の制限時刻はギリシャ現地時間19時、日本時間の深夜1時。
制限時間36時間まであと3時間、他の皆も頑張って欲しいなぁ。

スパルタスロン公式ページ(Live results ゴール地点)

自宅周辺 2Km
[PR]

by che-san | 2009-09-26 21:44 | The others | Comments(4)

スパルタスロン172Km地点、日本人トップ!   

スパルタスロンは、レースの様子をWebで見ることが出来る。
朝起きたら、スタートから16時間経過していた。
早速Webを見てみると172Kmのネスタニのチェックポイントで、日本人がトップだった。
良く見ると、総合10位で女子1位の人も日本人だ。凄いね。

ギリシャは今サマータイムなので、日本との時差は6時間。
今向こうは夜中の2時だね。
スパルタまであと74Km、男女ともトップを狙って欲しい。

以下のリンクがスパルタスロン公式ページで、CP(チェックポイント)のプルダウンメニューを選ぶと、そのCP通過時のタイムが掲載されている。

スパルタスロン公式ページ(Live results)

e0153022_7524539.jpg


ところで、このトップの男の人はウルトラ界では有名な人で、24時間走のアジア記録(274.884km)を持っている。
24時間走などのレースで良くお会いするのだが、こんなに凄い人なのに、こびることなく謙虚で、なんでこんなに人間が出来ているのだろうと尊敬してしまう。
他にも、スパルタスロンで有名な日本人のお医者さんランナーも、昨年帰りのアテネの空港までのバスで一緒になっていろいろ話をしたが、本当に謙虚で素晴らしい人だった。
僕もこういう人になりたいなぁ。
[PR]

by che-san | 2009-09-26 08:13 | Run | Comments(0)

スパルタスロン、スタート!   

ギリシャ現地時間の朝7時、日本時間の13時の今、アテネのパルテノン神殿から246Km彼方のスパルタのレオニダス像目指して、スパルタスロンのレースがスタートした。
制限時間は36時間、世界一過酷と言われるこのレース、日本人も大勢参加している。

僕も昨年初めて参加した。
さすが国際レースなので、アテネ市内は完全交通規制、電車まで踏切で止めてしまうなど、本当にエリートランナー気分だった。
町中から、「ブラボー、ブラボー」の声が聞こえた。
しかし、序盤60Km辺りのエーゲ海を左に見ながら走っている時に、早くも発作が起きてしまった。
あの時は、今の病名も分からず、脱水による脈の乱れだと思っていた。
まさか僕が心房細動だったは思わなかったよ。

一度発作が起きるとなかなか治まらず、心房が痙攣するので血流が2割下がり、そのためペースを上げる事が出来ない。
それでもサンガスの手前まで、何とかモガキながら走った。
夜になり、星が本当に綺麗で感動しながら走っていたが、ついに関門で時間切れになり、僕のスパルタスロンの挑戦は終わった。

スパルタやアテネでの表彰式では、完走者とそうで無い者、まさに勝者と敗者がはっきり分かれ辛かった。

あのレースからもう一年たったのだなぁ。
ギリシャで知り合った走り仲間もきっと頑張っているのだろうな。
苦しいだろうが頑張って欲しい。

僕も病名がはっきり分かったのだから、しっかり治して、もう一度スパルタスロンの基準タイムをクリアして参加資格を取り、今度は絶対完走目指すぞ!
レオニダスにタッチするまで、僕のラン人生は終われない。
e0153022_1303112.jpg

[PR]

by che-san | 2009-09-25 13:00 | Run | Comments(2)

写真パネルを譲った友人からの便り   

2005年の野辺山100Kmの前泊で同部屋になってから付き合いが始まり、その後、甲州夢街道215Kmを紹介してもらい、一緒に走った友人からメールがあった。

その友人は先日の写真展初日に、わざわざ遠くから駆けつけてくれ、じっくりと観てくれた。
その後、作品で気に入ったのがあったそうなので、写真パネルごと譲ることに。
我が家もそんなに沢山飾れないので、もらって飾ってもらえるなら大変嬉しいよ。

で、本日友人宅に飾って頂いた私の写真を写メで送ってくれた。パチパチパチパチ!拍手(笑)

e0153022_23453374.jpg
ギリシャのイドラ島の猫、やっぱり華やかで皆が集まる場所に飾ってもらって幸せそうです。

e0153022_23454521.jpg
ランドマークタワーは階段に飾ってもらった。なんかこの写真も階段のようで、合っている!?(笑)
[PR]

by che-san | 2009-09-24 23:58 | Photo | Comments(0)

通勤ランバッグ買い替え   

今日でシルバーウィークも終わりだよ。
土曜日が会社の塾だったから実質4日間、あっという間だったな。

今日は、予てから買い替えようとしていた通勤ラン用のバッグを見に、本厚木のB&Dへ。
以前からネットで調べて気になっていた、CW-Xのバッグを探したが無かった。
これは腰のベルトに小物が入るチャックが付いているらしく、通勤ランで自販機給水時のお金を出す際に便利そうだったのだが。

ワコール CW-X ランニングバッグ

あったのは、ナイキのランニングバッグ。
e0153022_16295635.jpg
かなり軽くていい感じ。
バッグを背負って走ると、肩のストラップが首に擦れると痛いのだが、これは大丈夫そうだ。
また、反射素材が前後にあるので、帰宅ランでも安心。
即決でお買い上げ(笑)。
またこのバッグで走りこむか!


今までお世話になったアシックスのランニングバッグ。
2年間の通勤ランで約7000Km走ったから、各部がボロボロ(苦笑)。

e0153022_1635113.jpg
背中のパット部分。メッシュ部分が、擦れて破れてしまった。
アシックスのランニングバッグは、パットが6個あって点で支えるので、背中が涼しかった。


e0153022_16371918.jpg
2008年2月20日の夜、帰宅ランの時に段差につまづき大転倒。
その時に、後ろの反射素材が破れてしまった。
履いていたCW-Xも少々破れダブルショック(泣)。

このバッグの傷を見ると、帰宅ランの日々を思い出すよ。
アシックスのランニングバッグ君、本当にお世話になりました。

シルバーウィーク、私の過ごし方!
[PR]

by che-san | 2009-09-23 16:46 | Run | Comments(2)

連休は走り込み&ガンプラ手伝い   

今日の我が家は、息子と奥さんは競泳のジュニア選手権で朝から横浜国際プールへ、娘は部活で学校へ。
僕はお昼ごはんを用意され一人留守番。
ならば、当然走りに行くことに(笑)。

8月頃は、ほぼ毎日心房細動の発作が出て本当に辛かったが、今はシベノールが効いているのか、本当に調子が良くなった。
発作がない生活を忘れていたけど、本当に素晴らしい。

今日は、暫く家族誰も帰ってこないので、海まで走ることにした。
薬の効きを確かめるため、ペースを上げて走る。
海まで片道12Kmくらい、GARMINを付けているので、リアルタイムにペースが分かる。
心房細動の発作が出てから、GARMINの設定でオーバーペースになるとアラーム音を鳴るように設定してあるのだが、今日は鳴りっ放しだ(笑)。

大磯の海に着くと、烏帽子岩、江ノ島、そして三浦半島までハッキリ見える。
海岸は人影がまばら。秋だねぇ。すこし眺めて折り返す。

結構汗をかいたため、後半少し脱水気味になり足が重くなる。
今までならここで必ず発作が起きるのだが、今日は全く問題なかった。
自販機で飲み物を買って、飲みながら順調に走って帰宅。

こんなに調子が良くなってきたら、年末のフル復活だけでなく、来年3月のお台場24時間で、ウルトラにも復活出来るかも。
早く病院へ行って先生に相談したい!怒られるかなぁ(笑)。

風呂に入っていると子供らも帰ってきた。
で、早速息子のガンプラの先週の続きを手伝う事に。
息子はプラモデルを作るのが初めてなので、本当に楽しそうだ。僕はなるべく手を出さずに、部品を切り出す係。
e0153022_21543197.jpg
初めてなので、特に塗装もしてないけど、息子は大満足でした。
次はジオン軍のザクが欲しいとのこと。
こりゃ、また大変だ(笑)。

自宅~東海大学~金目川~大磯海岸 花水レストハウス折り返し 23.9Km

シルバーウィーク、私の過ごし方!
[PR]

by che-san | 2009-09-22 21:44 | Run | Comments(2)