<   2012年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

火曜日は居酒屋カヨゥの日   

ラン仲間の居酒屋がオープンしたので、昨日ようやく行ってきました ^^。
「居酒屋カヨゥ」、九段下にあります (住所:千代田区九段北1-9-2)。



e0153022_041354.jpg
いつものラン仲間で集合。
あれよあれよと、こんな大人数で押しかけちゃいました。
そして、皆もう出来あがってます ^^。



e0153022_042330.jpg
この生ハム、美味しかったです。
この「居酒屋カヨゥ」は白ワインが充実してるんです。
本当の僕の好みは、渋めの赤ワインなんだけど、
このお店の白ワインは甘過ぎず、生ハムに良く合いました ^^。

これは皇居に行った際には、また寄らせて頂きます~♪


今日:横浜みなとみらい・マリノスタウン10周 10Km
月間走行距離 469.3Km
[PR]

by che-san | 2012-05-30 23:55 | The others | Comments(10)

スパルタスロンまで、あと4ヵ月   


e0153022_2354843.jpg

スパルタスロンの公式ページで、自分エントリーを確認出来ました!


スパルタスロンまで、後ちょうど4ヵ月、
いよいよ来たぞ!という感じです。

前回2008年は、エーゲ海沿いの50Km辺りで心房細動の発作が出てしまい、
CP32、113Km地点で関門タイムアウト。

でも今年はやりますよ!
鶴沼100Kmで、アテネからヘラスカンまでを想定した80Kmペース走、
川の道265Kmでサンガス山超えのシミュレーション、
そして雨の富士五湖100Km、野辺山100Kmの怪我のアクシデントも乗り越えて、
ここまで走り込んで来た自信があります。

そして心房細動は、1日3回忘れずに抗不整脈薬を飲めば発作は大丈夫。


2008年は漠然と無我夢中で走りましたが、
今年はなんか完走出来る気がする。
と言うか、絶対完走目指して、スパルタまで突っ走ります!

(なんて偉そう事言って、リタイアしたらスミマセン、^^)


自宅周辺~おおね公園3周 8.0Km
月間走行距離 459.3Km
[PR]

by che-san | 2012-05-28 23:52 | Run | Comments(2)

ぶた番長デビュー   

昨日は高校の仲の良い友達との飲み会でした。
場所は、僕が10~20代の頃に暮らしていたさいたま市(旧 大宮市)。


e0153022_22365525.jpg
海老名の工場で仕事を終え、さいたまへ。
海老名からだと、小田急で新宿経由の方が断然早いけど、
まだ足にギブスを付けていたので、茅ヶ崎から湘南新宿ラインで座って行く事に。

で、折角なので、グリーン車で一杯飲みながら行く事に。
これって普通電車なのに、ちゃんと売り子さんが来るんだね、
お陰でビールの追加注文が出来た^^。



e0153022_22373583.jpg
JR高崎線の宮原駅前にある「ぶた番長」に到着。
高校の仲間が経営し、今年3月にオープンしました♪
香り豚という、新鮮な肉が売りのようです。



e0153022_2237192.jpg
店に入ると、既に同級生の女の子が一杯飲んでたよ ^^。
僕はその日が「ぶた番長」デビューだったので、
経営者の友達にお勧めをチョイスしてもらって乾杯♪



e0153022_22375611.jpg
ぶたのバラ、めちゃ美味しい!
塩味が効いていて、ビールが進みます♪
いいね、ぶた番長。



e0153022_22373652.jpg
このメニュー、玉ねぎとの相性が最高でした。
でも名前、思い出せない><
この頃は、完全に酔っぱだったもんで(汗)
(トンテキ ハニーマスタードソースだそうです by feb-jinちゃん)

この店、もっと近くだったら、しょっちゅう行けるのになあ。
でもまた行きますよ ^^。


最後に、無事に足のギブス(シーネ)は取れました。
先生からも、無理をしない範囲でならと、ランのお許しが出ました!
また少しずつ、復活します。
[PR]

by che-san | 2012-05-26 22:53 | The others | Comments(14)

2012八ヶ岳野辺山高原100Kmウルトラ、完走はしましたが…   

毎年参加している野辺山ウルトラ100Km、
昨日、「完走」はしましたが「無事」ではありませんでした(苦笑)。

前半10Kmから25Kmまでのトレイル区間の林道で、足首を捻挫。
最初は何ともなかったものの、50Km過ぎから半端じゃない痛み。

でも100Kmウルトラ20回目の節目でもあり、
エイドで止まる度に冷水でアイシングしながら、痛みを堪えて走り続け、
タイムはボロボロだけど、なんとか完走は出来ました。


e0153022_19274197.jpg
でも無理をした代償は大きく、「右足首靭帯炎症」のため、
2週間ギブスで固定する事に(T T)。
そもそもウルトラは、少々無理をしないと走れない競技なので、
リタイアするか、痛みを堪えて走り続けるかの判断は、非常に難しい。
今回はリタイアすべきでした(汗)。反省して暫く養生します。



まあ、湿った話はこのくらいにして、野辺山の振り返り~

e0153022_19343320.jpg
今回も会社のウルトラ仲間3人で、定宿「りんどう」に宿泊。
夕暮れの八ヶ岳を見ながら、ゆっくりと風呂につかって、レース前にリラックス♪



e0153022_19422173.jpg
朝2時半に起床、4時に受付の体育館に到着。
ここで偶然に、ウルトラ三姉妹のミカさんにも遭遇 ^^。
お互いの健闘を誓ってスタート地点へ。



e0153022_19423986.jpg
今年も過去最高の1800人程(100Km)が参加。
初めて参加した2005年は男女合わせても880人くらい、
女子なんて70人程しかいませんでした。
マラソンブームは、確実にウルトラまで波及しています ^^。



e0153022_19424143.jpg
シューズは、先日ポチった、フラッシュピンク×ネイビーのサロマレーサーST。
先日の川の道で履いていた、
フラッシュイエロー×ブラックの方が、かなり擦り減ったので、
今回は新しい方で挑みます(勿論、慣らし走済ですよ ^^)。



e0153022_20533951.jpg
朝5時に野辺山駅前をスタートし、
10Km過ぎから八ヶ岳林道のトレイルコースへ。
このトレイル、最初の5Kmくらいが急な登りで、一気に呼吸が上がります。
ここで無理すると後半持たないので、キロ7分程度でゆっくりと走ります。



e0153022_20534817.jpg
次第に夜が明けてくると、目の前には八ヶ岳が!
この風景を見たくて、毎年懲りずに、
国内屈指の難コース、野辺山にエントリーしちゃうのですよね ^^。



e0153022_20535931.jpg
途中、通勤のサラリーマンもいました、ウソです(笑)。
このランナー、汗もかかず涼しい顔して走っていました。
仮装ランナーは他にもいろいろいて、
川の道でお世話になったガッチャマンもいました!
彼は速くて、林道で追い越されたらあっという間に姿が見えなくなってしまった。
さすが科学忍者隊!(笑)



e0153022_2155842.jpg
18Kmまでトレイルを走り、コース標高最高地点1908mを通過すると、
こんな湧水の給水があります。
この水が冷たくて美味い!生き返るわぁ~♪
(おそらく、この後の下りで捻挫したと思われる、T T)



e0153022_2161932.jpg
35Km、稲子湯エイドの名物、「白玉ぜんざい」。
毎回、ここの稲子湯でバテバテになり、
こんな事で100Km走れるのかと心配になりますが、
このぜんざいを食べると、また走る気になれるのが不思議です ^^。
ここで、予防のためにガスター10を投入!



e0153022_21114560.jpg
稲子湯を過ぎ、麦草峠から続く、小海リエックス前の長い下り坂。
この坂は松原湖まで約10Km続くので、
飛ばし過ぎないように、慎重に草の上を走ります。

でもこの頃から、トレイルで痛めた右足首に半端ではない痛みが。
リタイアするかどうか、迷いながら走ってました(苦笑)。



e0153022_21115753.jpg
コースの途中、小梅線の踏切を渡ります。
こんなのどかな風景も、野辺山の魅力。



e0153022_21121273.jpg
62Km、南相木村の名物私設エイド。
このおばあちゃんがいれてくれる温かいお茶が、
スポーツドリンクばかり飲んで疲れた胃を、復活させてくれます。
今年もありがとう、来年もよろしくお願いします♪



e0153022_21235274.jpg
71Km、滝見の湯のエイド。
疲れた胃には、蕎麦がスルスルと入ります!
美味いのう~♪



e0153022_2124338.jpg
野辺山名物の馬越峠。また1600mまで上ります(苦笑)。
いつもなら、早歩きで多くのランナーを抜きますが、
今回は足首の痛みで、ペースを上げられず。
それでも少し早歩きで、一人、二人とランナーを抜いていきました。



e0153022_21241451.jpg
79Km関門、馬越峠の頂上。関門時間は16時40分。
皆疲れて座り込んでます(笑)
ここを過ぎると、千曲川沿いの川上村まで一気に下ります。



e0153022_21242915.jpg
85Km付近の川上村。
千曲川から見た、八ヶ岳が素晴らしいので思わず立ち止まってパチリ!

先日の川の道265Kmのレースの時は、ここ川上村は200Km地点。
たしか夜中の2時頃通過しました。
あの時は睡魔との闘いで、幻覚を見ながら走っていたような(苦笑)。


この後は右足をかばい、歯を食いしばってゴールまでの忍耐ラン><。
もう修行僧の心境です^^;。

ゴール直前でしろくまのお友達が待っていてくれて、
その子と一緒にレッドカーペットの上を走ってゴール!
タイムは13時間30分くらい、満身創痍での苦しいレースでした。


この4、5月のウルトラ強化月間の総括ですが、
4月 1日 鶴沼100Km スピードを意識し、100Kmの自己ベスト更新。
4月22日 富士五湖100Km 後半70Kmからの雨を走り、メンタルトレーニング。
4月30日~5月2日 川の道265Km 超長距離と三国峠越えで
              スパルタスロンのサンガス対策トレーニング。
5月20日 野辺山100Km 結果的に痛みを堪えるトレーニングになってしまったT T。


暫くはレースもないので、おとなしくします…


星の郷 八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソン 100Km
月間走行距離 445.3Km
[PR]

by che-san | 2012-05-21 21:50 | Run | Comments(16)

2012野辺山100Kmまで、あと1週間   

e0153022_23451572.jpg

いよいよ、来週に迫った、野辺山100K。
スパルタスロンに向けた4、5月のウルトラ強化月間、
鶴沼100Km、富士五湖100Km、川の道265Kmと来て、締めくくりの野辺山。
数えてみたら、100Kmウルトラマラソンのちょうど20回目のレースでした。


前半、八ヶ岳の針葉樹の中のトレイルを走ったり、
千曲川の清流沿いを走ったりと、
大自然を満喫出来るこのウルトラは、大のお気に入りです ^^。


昨年は、野辺山の民宿や旅館が、
東日本大震災の被災者を受け入れるため中止。
なので、今年は2年ぶりの開催、楽しみだわぁ。


川の道でのダメージもだいぶ癒えてきたけど、
まだ若干、左の腸脛靭帯にはりがあるので、
今回は記録を狙わず、無理せず100Kmを楽しんできます。


e0153022_8562236.jpg
そんな事で、またシューズを購入 ^^。
(川の道ですり減っちゃったもんで)

このサロマレーサーは2011年モデル。
最近2012年モデルが出て安くなったので、思わず、ネットでポチっと。
グッズを買うと、また新たにモチベーションがあがります ^^。


昨日:自宅~東海大学~ヨークタウン~伊勢原~国道246~自宅 15.0Km
月間走行距離 308.7Km
[PR]

by che-san | 2012-05-13 09:05 | Run | Comments(0)

ヘッドライトPETZL ZIPKA PLUS 2、購入   


e0153022_22223637.jpg

今日、会社の帰りに、横浜東口にある山岳用品屋で、
スパルタスロンの夜間走行用にヘッドライトを買ってきました。
PETZL ZIPKA PLUS 2(ペツル ジプカ プラス2)

川の道の徹夜ランの時、
自分のライトの暗さに愕然とし嘆いていたら、
ツイッター友達にこれを勧められて、即購入^^。

スパルタスロンでは、
標高1100mのサンガス山を、夜中に通過しなければならないので、
暗いライトは命取りになりますからね。

前回はサンガス手前の関門でタイムアウト。
なのでサンガスの夜道が良く分からず、万全を期す意味もあり ^^。


で、早速、先ほど雨の中のナイトランに使ってみたところ、
装着して痛くなる事もなく、なかなか良さそうな感じ。
本番までに、もう少し長いナイトランで練習してみます。


自宅~東海大学~ヨークタウン~鶴巻~自宅 7.3Km
月間走行距離 288.7Km
[PR]

by che-san | 2012-05-09 22:28 | Run | Comments(4)

横浜ランチデート   


e0153022_2142514.jpg

久しぶりに、子供を家に置いて、奥さんと二人で横浜中華街へランチに ^^。
GWの前半を、川の道のレースで遊ばせてもらったので、
このくらいサービスしないとね(苦笑)。

独身の頃は、埼玉から横浜まで良くドライブで来たもんです。
懐かしいねぇ~。



e0153022_2155636.jpg
お昼は中華粥のお店で。
GWだから予想はしてたけど、結構な行列で1時間弱くらい並んだかな。



e0153022_2153824.jpg
ランチの後は、知り合いのジャズを聴きに。
青空の下で、ジャズを聴きながら、ベルギービールを飲んできました。
この組み合わせ、なかなか良かったですよ。
[PR]

by che-san | 2012-05-05 21:11 | The others | Comments(6)

2012 川の道フットレース265Km、完走しました   

ゴールデンウィークの前半4/30(月)~5/2(水)に、
川の道フットレース 荒川~千曲川ステージ265Kmに参加し、無事完走しました♪

この川の道は520Kmのフルの部がメインですが、
いきなりは無理でしょう!って事で、今回はハーフ265Kmです。
でも、川の道フルランナーを見ていると、次はフルだなと考えております^^;



e0153022_18105991.gif
これが走ったコース。
東京ディズニーリゾートの隣り、葛西臨海公園をスタートし、
荒川沿いを上流に向かって走り、
埼玉県の秩父から、荒川の源流である中津川沿いをさらに上り、
1800mの三国峠を越えて長野県に入り、
今度は川上村から千曲川沿いを下って小諸まで走ります。

制限時間は265Kmを60時間。
なお、途中170Km地点で2時間の休憩が義務付けられています。



e0153022_19261836.jpg
CP(チェックポイント)は、ゴールも含めて13箇所。
エイドを兼ねているCPは、スタッフもタイムを記録しますが、
無人のCPも有るため、このような記録表に到達時刻を記入し提出します。



e0153022_18113082.jpg
スタート1時間前に受付に向かうと、何の予告もなく、
しろくまのメンバーや、会社の営業系の人が応援に来てくれました。
いつの間に準備してたの?おおっ、こりゃテンション上がります!
皆、ありがとう~♪



e0153022_18112358.jpg
スタートは朝9時。
葛西臨海公園をスタートすると、直ぐに荒川河口へ。
先日開通した東京ゲートブリッジがよく見えました。

スタート後、暫くは会社の営業系の人と並走。
超ウルトラなので、話しながら走れるペースがちょうど良いのです。
1週間前に富士五湖100Kmを走りましたが、
身体も軽く良い感じ♪



e0153022_18504777.jpg
Photo by さとしさん

その後、暫くは普通通りに一人で走っていると、
赤羽の岩淵水門を過ぎた辺りで、またもやしろくまの応援団が!
さらに人増えてるし(笑)


その後も、第一CPの戸田の彩湖でも、別のしろくまメンバーが並走してくれて、
補給のお土産として、羊羹まで頂く歓迎を受けました(笑)



e0153022_1851377.jpg
Photo by さとしさん

これでもう応援はないだろうと思っていたら、
浦和の辺りで、先回りしていた応援団に会いました。
富士五湖での応援隊もそうだったけど、
しろくまの応援の根性には敬服!


浦和(現さいたま市)から鴻巣までは、荒川サイクリングコースを走ります。
大宮(これも現さいたま市)から鴻巣までは、
高校の年間行事だった、強歩大会のコースを逆走します。
(当時男子は行田から大宮35Km、女子は鴻巣から大宮25Kmでした)



e0153022_1914638.jpg
懐かしいな、この土手なんか凄い記憶に残ってます。
皆が嫌いだった強歩大会、
実は結構楽しみだったのですよね ^^。



e0153022_192099.jpg
レースはコースマップに従って走りますが、
間違えやすいポイントには、このようにマーキングされています。



e0153022_1922313.jpg
第3CP、65.6Km 埼玉県吉見町エイド。
日も暮れてきたため、ここからヘッドライトと、LEDマーカーを装着。

因みに、ここのエイドや第一CPには、
2005年世界陸上に出場した、元女子マラソンの江田さんがサポート係りを。

またこの手前の私設エイドには、
2006年スパルタスロン女子2位の古山さんが、
塩味たっぷりのお手製サンドウィッチをふるまってくれました。

こういう世界レベルの人と気軽に話せるのも、超ウルトラならではの雰囲気。



e0153022_2130682.jpg
嬉しかったメニューはこちら。
第6CP、寄居町の私設エイドの麻婆丼。
疲れた体に程良い辛さで、2杯頂いてしまいました ^^。



e0153022_21302229.jpg
一日目の徹夜ランが終わって、140Km辺りの秩父荒川源流。
清流から渓流に景色が変わってきました。
この辺りから、上り坂もきつくなってきます。



e0153022_21303571.jpg
e0153022_21304654.jpg
155Kmにあるループ橋やトンネル。
景色は良いけど、この頃には疲れも溜ってきました。
走れど走れど、第9CPはなかなか現れず、こまどり荘はまだか~!



e0153022_2131466.jpg
で、待ちに待った、第9CP、170.2Km こまどり荘のエイド&レストポイント。
ここでは2時間の休憩のため、お風呂に入る事が出来ます。
レース中の入浴なんて初めて ^^。
さっぱりした後は、1時間の仮眠をして再スタート。
これ以上寝てしまうと、走るのが嫌になってしまうので。



e0153022_21421589.jpg
こまどり荘を再スタートすると、直ぐに荒川の源流沿いの中津川林道へ。
風呂に入って温まり、そして足はしっかりとアイシングをしたので、
林道の前半は走って登れました。



e0153022_21422856.jpg
荒川の源流、中津川。
葛西の河口であんなに広かった川幅は、1m程度になっていました。
当たり前だけど、この川が太平洋に繋がっているのですよね。



e0153022_21424535.jpg
長い林道を上り切ると、第10CP、188.5Km 三国峠。
寒い中、スタッフの人が待っていてくれます、心強いです!

これで長かった上りともおさらば。
ここから長野県に入り、どんどん下ります。
しかも道路は舗装されており、走りやすい!



e0153022_21521682.jpg
二日目の徹夜ランも終り、夜が明けてからは、
千曲川沿いを走って走って走りまくり、小諸のホテルにゴール!


終盤、写真がないのは、やっぱり50時間を切りたかったから。
実は初日は蒸し暑く、結構バテ気味になり、
第1CPの順位は全体の半分の15位(265Kmの部32人中)。
e0153022_19353528.jpg
しかし、無理せず体力を温存したため、無事復活出来て、
第9CP、こまどり荘では9位にUp。
さらに、最後の35Kmを休憩なしで走り続けたため、
最終的には6位まで順位を上げました^^。


レースが終わって、この主催者の人に、
「こんなに早くゴールしたら物足りないでしょう、来年はフルですね ^^」
と言われてしまった(苦笑)。
ハイ、前向きに検討します ^^。



e0153022_22103565.jpg
因みに今現在の足の状態ですが、
200Km以上のレースには付き物の、ぞうさん足になってしまい、
腫れあがって、くるぶしが分かりません ^^。
さくら道の時よりは酷くないけど、それでもジンジンしています。
もう暫くはロボット生活が続きます ^^;


川の道フットレース 荒川~千曲川ステージ 265Km
月間走行距離 265Km
[PR]

by che-san | 2012-05-03 22:14 | Run | Comments(8)