タグ:グルメ ( 74 ) タグの人気記事   

モンゴル火鍋で打ち上げ   


e0153022_23241022.jpg
今日は、外部団体のお仕事で、競合他社の委員との打ち合わせ。

で、打ち合わせの後は、横浜馬車道のモンゴル火鍋屋へ。
辛さは大、中、小(なぜ大、中、小なの?、笑)の中だけど、
結構辛かった ^^;
でも辛いのは大好きなので、美味しかったですよ~♪
[PR]

by che-san | 2012-03-13 23:29 | The others | Comments(2)

ようやくシロノワールを頂きました   

e0153022_1857429.jpg
今さらですが、ようやくコメダのシロノワールを頂きました。

今朝、奥さんと二人で、平塚のコメダでモーニング。
蒸し暑い夏に、冷たいソフトクリームは美味しかったぁ ^^。


それにしても今日は蒸し暑かった。
昼過ぎから走ったけど、あまりの暑さに途中で「ガツンとみかん」アイスを2回補給しました。

自宅~金目川~東雲橋~伊勢原駅鳥居~国道246~自宅 24.3Km
月間走行距離 97.8Km
[PR]

by che-san | 2011-08-04 19:07 | The others | Comments(8)

中国・杭州出張&小旅行   

行ってきました、初の中国・杭州の出張、ホント暑かった~><。
気温は37℃で、一昨日の日本とあまり変わらないかも知れないけど、
湿度が80%を超えていて、歩くだけでも汗が (;* *;)。
でも、久しぶりの海外出張も無事に終ったので良しとしよう ^^。



今回、会議開催の地、中国・浙江省・杭州へは、
羽田国際空港から上海虹橋空港へ行き、そこから杭州へは高速鉄道で。
他の日本の委員は皆、成田から杭州直行便で行ったようだけど、
僕は新しい中国新幹線にも乗りたかったので、気軽な一人旅という事で ^^。


e0153022_714393.jpg
上海虹橋空港第二ターミナルに直結されている、高速鉄道のDeparture gate。
中国の高速鉄道は、日本の新幹線と違って、出発と到着ゲートのフロアが分かれている。
ちょうど空港と同じ仕組みで、乗る前にX線ゲートも通過させられる。
なので、見た目は空港の出国ゲートと変わらない ^^。



e0153022_715046.jpg
因みにこちらが、Arrival gate。
確か、高速鉄道だけで26番線もあります!!
上海から杭州の路線だけでなく、青島や、7月1日に開業する北京への路線もあるため、
こんな巨大高速鉄道ターミナルになってます。中国って凄いわぁ。



e0153022_715552.jpg
で、これが乗りたかった、2010年10月に開業した、杭州への高速鉄道「CRH:和諧号」。
和諧とは、日本語で調和っていう意味とか。でも中国の人には「CRH」で通じました。
中国の高速鉄道は、日本の東北新幹線E2系やドイツやフランスのをほぼ流用しているけど、
この「和諧号」は、E2系はやての技術を使った中国オリジナル新幹線です。



e0153022_734196.jpg
おおっ、時速350Km/h出ています!、日本の新幹線より断然速い!
最初Webで調べた時、騒音が酷いとかいろいろ言われていたようだけど、
インバーターの音が少々大きいくらいで、非常に静かで揺れずに快適でした。
お陰で杭州まで200Kmあまりを、45分であっという間に到着、凄いぞ中国! ^^。



e0153022_735484.jpg
翌日からは本題の仕事(笑)で、会議開催場所である、浙江大学へ。
杭州市は教育特別区だとかで、中国で3番目に優秀な大学だそうです。
ランチの中華も12品くらいを皆で食べて、一人50元(約600円)という安さ。
毎日贅沢なランチ三昧でした(笑)。
因みに、来年の会議はロンドンだそうです。
まあ、その時また委員に選ばれるかどうかは分かりませんが(苦笑)。



初日の会議は早めに終わったので、
一旦ホテルに戻ってから、杭州の西湖(XiHu:シーフー)へ観光ランに。
e0153022_74499.jpg
西湖らしい風景。
ちょうど出張期間中の6月24日に、ここ西湖が世界遺産に登録されたそうです。
どうりで街にゴミがひとつも落ちていないのが、分かった気がする ^^。



e0153022_7483.jpg
これは800年頃の唐の時代に築かれた、西湖最古の堤防だそうで、
暑さを除けば走るには最高な(オヤジギャグじゃないよ)コースです ^^。



e0153022_741346.jpg
湖畔にある、「河坊街」という1200年頃の南宋の時代の町並みを再現したところ。
安いお土産、飲茶や高級な印鑑、お茶、シルクまで何でもあり。
そう、あの高級な龍井茶「Longjing tea」も、西湖湖畔が産地です。



最後に、番外B級グルメ編。
立派な中華料理は日本でも食べれるので、コストパフォーマンスで勝負の逸品です(笑)。

e0153022_742230.jpg
帰国する朝に、また一人で杭州駅前の食堂で朝食。
杭州名物と書いてあった大排面
「(中国では麺は面と書くようで):ダーパイミェン」一杯、20元(約240円)。
台湾の担仔麺のようなあっさりした味に、大きな豚の角煮が乗っていて、旨っ!^^。



e0153022_742747.jpg
杭州のファストフード、駅の立ち食いスタンドでお買い上げ。
名前は分からん(苦笑)、値段は2元(約24円)でした。
パンというか、ナンの生地の中に、青椒肉絲(チンジャオロースー)のような物が。
これまた美味しい ^^。

街中では、全く英語は通じないので、
我要「ウオ ヤオ:これ欲しい」と、
多少銭「ドゥオ シャオ チエン:これいくら?」で、渡り歩いてました(笑)。

折角の中国なので、ホテルでの在り来たりの朝食は取らずに、街のB級グルメ食べ歩き(笑)。
こういうの大好きなんです ^^。


駆け足の中国杭州4日間の出張だったけど、
経済大国・中国の今をこの目で見れて良かった。

上海や杭州の街中はキレイだし、高速鉄道に乗る時もちゃんと列を作って並ぶし、
今まで持っていた中国のイメージが少し変わった感じがします。
噂の神風タクシーは凄かったけど(笑)、また機会が有れば行きたいなぁ。



浙江ナラダグランドホテル~西湖湖畔一周 14.7Km
月間走行距離 159.6Km
月間募金額 1596円


[PR]

by che-san | 2011-06-26 09:23 | The others | Comments(14)

プチトレイルで追い込んだ後は、シロコロで   

頑張って午前中に勉強を終わらせて、午後から走ろうと思ったけど、
チョット昼寝をしたら、もう夕方に><。
昨晩夜更かしした罰だわ。

仕方なく、短時間に負荷を掛けるために、久しぶりのプチトレイルへ。
国道246に出て、善波峠までひたすら上り。
峠のトンネルを通り抜けてからは、弘法山への登山道へ。

夕方のせいか、登山客は全くおらず、山道を独り占めして走ってました ^^。
弘法山は小高い丘程度の山だけど、ちょいトレイルの練習にはちょうどいい。

e0153022_1915583.jpg
で、帰宅後は、昨晩に続き、厚木名物シロコロホルモンを食べながら一杯 ^^。
あ~、美味い!


自宅~国道246~善波峠~弘法山~自宅 12.9Km
月間走行距離 57.3Km
月間募金額 573円


[PR]

by che-san | 2011-06-05 19:30 | Run | Comments(16)

塩トマト   

e0153022_23582658.jpg

待ちに待った塩トマトが届きました!!

誰が送ってくれたかというと、
先日のさくら道ウルトラで、220Km過ぎからゴールまで、前を走って引っ張って頂いたのが、
名古屋のこにたんさん。
で、その人の走友で、岐阜のトッキーさんからこれを送って頂きました。

お味は、甘くて干し柿のような感じ。
美味しい!!^^。

これもランナーの縁、どうもありがとうございました!
以下、トッキーさんから教えて頂いたレシピ。


材料: プチトマト 10~15個
    塩 大さじ1/2~1
    砂糖 ほんの少し


 電子レンジで作る場合

1. プチトマトを洗って、ヘタを取る。
2. フォークか竹ぐしで、トマトに数個の穴を開ける。
3. キッチンペーパーかアルミホイルの上にプチトマトを並べて、塩と砂糖をふる。(左)
4. 600Wの電子レンジに5分かけて、取り出し、
   出てきた水分をペーパータオルかふきんで拭い取る。
5. さらに600Wで5分電子レンジにかける。
6. まだ水分があるようなら、同様の作業を繰り返す。
7. 風通しの良い所(冷蔵庫の中はダメです)で、1~2日乾燥させる。(中央)
8. 出来上がり。(右)2週間くらいは保存可能です


 オーブンで作る場合

1~3は、電子レンジの場合と同じです。
4. 170℃に温めたオーブンで30分焼く。
5. 出てきた水分をペーパータオルかふきんで拭い取る。
6. さらに170℃で10分焼く。
7~8 電子レンジの場合と同じです。


電子レンジで作った方が、時間的には早く出来ますが、
オーブンで作った方が、パリパリに美味しく仕上がると思います
あと、甘い物好きな方は、砂糖の量をもっと増やしてもよいです。



海老名~国道246~自宅 16.8Km
月間走行距離 427.8Km
月間募金額 4278円


[PR]

by che-san | 2011-05-25 23:56 | The others | Comments(8)

GWは近場レジャー 横浜Run&Lunch   

毎年我が家は、混雑するゴールデンウィークに遠出はしない派なので、
今年も自粛という訳でなく、いつも通りの連休。

ただGW前半を、快くさくら道を走らせてもらったため(笑)、
今日は有休を取って、子供らが学校へ行っている間に、
奥さんと二人で横浜Run&Lunchしてきました ^^。


e0153022_1945100.jpg
馬車道駅近くのランステを起点に、
山下公園、港の見える丘公園、赤レンガ倉庫を、リハビリを兼ねてゆっくりとRun。



e0153022_194959.jpg
走った後は、横浜駅近くの、ホテルオークラの中華レストラン「桃源」でランチ。
たまには、こういうのもいいか ^^。
奥さんにも本日のRun&Lunchを満足してくれた、これが一番大事(笑)。


ランステ~山下公園~港の見える丘公園~赤レンガ倉庫~ランステ 7.9Km
月間走行距離 279.5Km
月間募金額 2795円


[PR]

by che-san | 2011-05-06 19:55 | Run | Comments(8)

新年会はディープな中華で   

今日は、競合他社が集まる外部団体の委員会審議。
簡単に言えばJIS規格を決めているような集まりだが、どういう訳か皆飲むのが好きな人ばかり(笑)。
だから僕もこの委員になったのかなぁ ^^。

みなとみらいで審議を終えた後は、ある委員のお勧めの店で新年会。
場所は横浜・関内の「延明」、中華街とは逆の方で、地元の中国人しか来ないとか。

店に入ると日本語が通じない!、こりゃディープですわぁ(笑)。
e0153022_21472241.jpg
北京の料理だそうで、羊肉が美味しかった。
4種類の香辛料をちょっとつけて食べるとメチャ美味っ!



e0153022_21484048.jpg
中華と言えば紹興酒だが、あれは南方の上海の方のお酒だとか。
これは北京ではポピュラーなお酒『白酒』(バイチュー)。
45度でウォッカのような感じ、これが油っこい料理に合います!

ちょっと異国情緒を味わいたい人には、お勧めの店^^。
[PR]

by che-san | 2011-01-11 21:29 | The others | Comments(2)

ドイツパン・ブレッツェル食べてました~♪   

今朝届いたドイツパン・ブレッツェル、先ほど夕飯に食べました♪
てっ、全部じゃないよ(笑)。

ドイツは新婚旅行で1回だけ立ち寄った事があり、1泊目はフランクフルト近くのリューデスハイムというライン川沿いの古城ホテルに泊まりました。
そこの朝食に出たパンが美味しかったで、懐かしくて買った訳です。

お味は、岩塩がしっかりしみ込んでいて、何も付けなくても美味しいです。
あと、意外にパンは柔らかかった、あれ?こんなに食べ易かったかな(笑)。

今日は走った後だったので、ビールを飲みながら食べたけど、次は渋めの赤ワインかな。
因みに本物のドイツビールは、日本のようにはキレが無く逆にコクがあるので、
それとは合うのでしょうね。


自宅周辺 10.4Km
月間走行距離 222.3Km
[PR]

by che-san | 2010-11-23 23:04 | The others | Comments(2)

ドイツパン・ブレッツェルセットが届いた   

e0153022_11515333.jpg

先日ネットでポチッと買った、ドイツパン・ブレッツェルセットが届いた~^^。
写真を撮っている最中も、岩塩の香りがぷんぷんします。

これは先日高校の同窓会で知り合った女性が、経営しているドイツ関連のネットショップで購入。
旦那さんがドイツ人で、このお店を始めたのだとか。

本場のドイツパンを通販でお届けする Germania

今夜、食べたら報告しまーす。
ビールが合うかな、それとも渋めの赤ワインかな(笑)。
[PR]

by che-san | 2010-11-23 11:58 | Photo | Comments(10)

袋井へ行ってきました   

今日は、毎年参加している、静岡県の「袋井クラウンメロンマラソン」に行ってきました。
例年は、12月開催なのだけど、今年は訳あって10月開催。
噂では、来年以降も10月になるとか。


朝方は小雨が降っていたが、スタート時の気温は16℃だったので、温かく全く気にならなかった。
しかも雨は途中で止んで、一日曇り空のレース日和でした。

e0153022_22513357.jpg
毎年コースが変わる(笑)、袋井メロンマラソン。
相変わらず、20Km過ぎからの峠のコースは厳しかった~。
まあ、フルのためのスピード練習をサボっていたからですが(苦笑)。


e0153022_22542493.jpg
紺色がペース、茶色が標高。
20Km付近でもアップダウンがあるが、30Km過ぎに一気に登っているのが分かります。


それでも、なんとか4時間は切って、ようやく病気の前の調子も戻ってきました。
次の荒川では、しっかり3時間30分を切りたいもんだ。


 距離  SPLIT  5KmLAP ペース
 5Km  0:25:27 0:25:27 5:05/Km
10Km  0:51:01 0:25:34 5:07/Km
15Km  1:16:33 0:25:32 5:06/Km
20Km  1:42:01 0:25:28 5:06/Km
25Km  2:08:10 0:26:09 5:14/Km
30Km  2:35:27 0:27:17 5:27/Km
35Km  3:06:49 0:31:22 6:16/Km
40Km  3:41:39 0:34:50 6:58/Km
 Goal  3:53:22 0:11:43 5:20/Km



e0153022_2302740.jpg
帰りは東名高速のSAやPAに寄り道しながら帰宅。
twitterの走り友達が、袋井メロンパンが美味しかったというので、
牧之原サービスエリアでお買い上げ~^^。


e0153022_2312254.jpg
仕上げは、由比パーキングエリア名物の桜えび丼。
毎度レースの帰りはこれを食べると決めているが、
隣りの夫婦が桜えび茶漬けを美味しそうに食べていた。
来年はあれも食べたいなぁ^^。


袋井クラウンメロンマラソン 42.195Km
月間走行距離 282.095Km
[PR]

by che-san | 2010-10-31 22:48 | Run | Comments(4)